Pokémon GO 東京→秋葉原→錦糸町→ネオコイワ

11/26(土)
2ヶ月ぶりぐらいにネオコイワセッションへ。
何やら錦糸町にPokémon GOやってる人がいっぱい集まってるらしいのでついでに見に行こうってことで。
はんだづけカフェはもう閉店しちゃったし、アキバで買い物しつつ。

でも…このジム速攻奪われたww

そして錦糸町駅へ!南口はルアーモジュールつきポケストップの温床だった!

で、ネオコイワセッションのあと
…終電がないっぽい…

終着駅、磯子から1h以上歩いて、着いたら3:00近くでした…
雨が降り始めた中、磯子駅前と磯子郵便局のポケモンジム両方にポケモン配置できて20ポケコインゲット→200集まったのでポケモンボックスアップグレードと交換。
これでまたしばらくはポケモンいっぱい来ても耐えられるかな…
折り畳み傘をさしつつ、タマゴかえすためにPokémon GOつけながら歩きました。

こんな夜中に磯子区中原町の公園にエレブーがいたのにはびっくり!
エレブーは、前に散歩した港南台中央公園でゲットして以来、2匹目。
江ノ島でもベイサイドマリーナでも見たことのなかったエレブーが住宅街の公園にひょこっといるとかすごい。

翌日は昼の時間の半分は寝てました^o^
仕事でも遅いし夜型生活になってる…

ちなみに、最近機能追加されたデイリーボーナス、日付が変わってすぐポケモン捕まえたりポケストップを回したりしても、もらえます。

Pokémon GO 円海山→鎌倉(秋の紅葉は見れるか?編)

Pokémon GOがリリースされた当時も円海山から鎌倉まで歩きましたが、モバイルバッテリーに余裕ができたのと、この小春日和の中、紅葉見れるかな?と思ったので再び。

円海山(港南台口)

出発点はいつもの円海山港南台口から

なんか、やけにポケモン出てませんか…?
今までここに何度も来てますが、こんなにポケモンがいたのは初めてです。
ルアーモジュールも仕掛けられてないのに。
Nianticがポケモンだけ出やすくしたとしか思えません…

野生のポケモンっぽいスクリーンショット撮ってみた

ボールがすぐなくなるので、ポケモン出てもスルーせざるを得ませんが、せっかくなので、いかにも野生のポケモンって感じの画面をスクリーンショットしまくりましたw

「ヘビに注意」の看板にアーボが出たというタイムリーな瞬間もww

昨日の雨でぬかるみ

あまりにも惜しいポケストップ

非常に惜しいところにあるポケストップ

尾根道なのに、みずタイプのポケモンもいるww

水辺のポケモンなのにおかまいなしww

横浜市最高峰

横浜市最高地点よりも低い横浜市最高峰
前回も書きましたがここにはポケストップとジムがあったりします。

さっそくカビゴンを配置

アイテムを少しでも多く集めるため、昼食をとる場所は極力ポケストップのある場所にしました。一定時間ごとにポケストップを回せば、またアイテムがもらえます。

リアルにも野生のちょう

東京湾の向こうまでばっちり見えました!

すぐ南側の大岡川最南端水源地にもポケストップがあります。

横浜自然観察の森

横浜自然観察の森のジムにもポケモン配置。
30周年だったんですね!
というか、横浜自然観察の森ができて7ヶ月後くらいに、当時の戸塚区から分区して横浜市栄区が誕生し、その栄区が今月で30年ということのようです。
つまり、横浜自然観察の森も、栄区も、今年で30周年。

何もない! 横浜・鎌倉市境

間もなく鎌倉市へ。
ここで鎌倉氏と横浜市の境を歩くわけですが、
Pokémon GO の地図、ガチで何もない!wwww 隅にわずかな道が見えるだけ!

こんなに山の中を歩いてるのに、やっと紅葉。

鎌倉天園・横浜市最高地点

鎌倉天園のそばに横浜市最高地点(最高峰より3mほど高い)

天園休憩所のポケモンジムが高かった。
レベル6。最近仕様が変わってレベル上げにくく下げやすくなったのに、こんなに高レベルのジムがまだあったとは…
ボール不足でポケモン捕まえにくくなったけど、その代わり、バトルに欠かせないキズぐすりやげんきのかけらには余裕があったので、崩してみた。

勝ちました

めちゃいい景色
鎌倉の街からランドマークタワーまで見えた!

こっちにもポケストップが2本あった。これはそのうちの一つ。

薄暗くなってきた山道から覚園寺へ

こういった道案内にもポケストップがあるのはうれしい。
円海山周辺の市民の森にも、こういうポケストップ増やしてほしいものです。
そうすれば、横浜市磯子区氷取沢町がいかに田舎であるかを物語る「ポケストップ過疎地帯」も解消できるのではないでしょうか?

秋は日没が早く、16:30頃。山道がだんだん薄暗くなってきました。
やばい!そろそろ下山しなくては!

なんとか山道を脱出。
瑞泉寺のときは出口にポケストップあったのに、今回降りた覚園寺(Kakuon-ji)にはなかった…orz

鎌倉宮:下山後の休憩にも最適

瑞泉寺に降りても、覚園寺に降りても、ここ鎌倉宮にたどりつきます。
ここは下山してから最初の休憩に最適な場所。ポケモンジムもあります。
いっしんどう広場と同じ…いやそれ以上に、ポケモンがたくさん集まっていました。これじゃルアーモジュールいらねーじゃん!って感じw

鎌倉駅を目指す

鎌倉駅へ向かっている途中、なんと!今どきまだレベル10のジムとかあった!
僕の中ではこんなにレベルの高いポケモンジムは田舎の象徴だというイメージがありますww
駅前だと激戦区だから、まずこうはならないですからね…特に最近はレベル上げにくく落としやすくなってるし。

ん?前回来た時よりもポケストップ少ない気が…気のせい?

街中でいきなりレアポケモン誕生!

工事が終わって遊歩道が開通していました。

この先のポケモンジムを崩そうとしたらげんきのかけらも底をついてしまいましたが、次の瞬間、10kmタマゴが孵化!ルージュラという新しいポケモンをゲット!長らく歩いた甲斐がありました。

あ!そういえば、
同じ日の未明、nicobowさんがこんなツイートをしていたのを思い出した!

これをツイートした同じ日の夕方、
まさか自分にも10kmタマゴからルージュラが生まれるとは…!
予想外の展開にちょっと感動ww

小町通り

ポケストップ比較的多めなのでアイテム集めにも最適なルート

妙なポケストップがここにもww

ゴール!

旅の終わり、鎌倉駅

駅のホームは人で埋まってるし、湘南新宿ラインの電車も混雑してました。
というか、すいていた電車に、鎌倉でどーっと人が乗って行った感じ。

帰りにこんなバグにも遭遇

なんか、鎌倉に紅葉を見に行くつもりでしたが、紅葉してる木は少ないようですね。
どっか特定のお寺にしかないのだろうか…鎌倉市街にたどり着いたのが日没後というのもあって、そのあたりもあまりチェックできずに終わりました。

そして家ではアイテム数が33個にまで落ち込むという…
ボールとげんきのかけらが先になくなり、キズぐすりも効率よく使いつつ…
その結果がこれだよ!

やはりNianticは田舎にもっとポケストップ増やすべき…

みなとみらいで Pokémon GO

これまで、ポケストップ密度が高いという理由で、たびたび Pokémon GO をプレイしに横浜中心部を歩いていましたが、よくよく考えたら山下公園、元町中華街を中心としたエリアばかり歩いていました。

が、このツイートを見て、大事なことに気が付いた…!

よく考えたら、僕、まだみなとみらいで Pokémon GO をプレイしてなかった!

そこで、水曜の定時退社日の帰り道、横浜駅からみなとみらいを歩いて桜木町駅までPokémon GOをプレイしながら歩いてきました。

かつてあったものがなくなっていて、ポケストップや画面上の地図にその痕跡が残っていた場所もあったり、みなとみらいもちょっと歩いてないと、いろいろ変わってますね。

【ベイサイド迎賓館】
この場所に、横浜BLITZなどとともに建っていたのに、この付近一帯がまとまった広~い更地になってしまっていて、がらーんとしていました。あとで調べたら、ここにあったベイサイド迎賓館は昨年1月31日で営業を終了し、その後移転したことが判明。

【グランドセントラル前の水路】
Pokémon GOの地図にはしっかり残っていますが、実際は、工事してて姿を消していました。

【MARK IS みなとみらい】
よりきれいなイルミネーションになっていた!

【パシフィコ横浜~臨港パーク】

なんと、ここはストライクの巣だった!バッターアウト! (..)/

江ノ島ベイサイドマリーナのときほどではないみたいだけど、コイルやビリリダマが生息しているエリアも、確かにありました。パシフィコ横浜のうち、観覧車に一番近い側でした。

ランドマークプラザに入ってポケモンジムをチェックしたら、
そこはポケモンセンターだったw

そして桜木町から帰りました。

江ノ島でPokémon GO:今度は藤沢駅から歩いてみた

この前、11月7日(月)頃から、デイリーボーナス導入記念として平日いっぱい、ポケストップから出るアイテムが2倍、ポケモンもいつもより多く出るというキャンペーンをやっていましたが、その間に職場近くでアイテムがいっぱいに近くなるまで集めていました。

昨日土曜日は近くを歩き回ってポケモンバトルしまくったのですが、住宅地はちょっと駅から離れるとポケストップがまばらで、げんきのかけら不足に加えて、モンスターボールまでも不足する事態に。

これはもうポケストップの多い場所へ出かけるっきゃない!小春日和ということもあり、あまり先延ばしするとまた寒くなるだろうし。
どこへ行こうか…

そうだ!また江ノ島にしよう!
1ヶ月ほど前に江ノ島でPokémon GOをプレイしていたときは帰りにバッテリーが切れ、大船で5200mAhのモバイルバッテリーを緊急調達したわけですが、
2度目はこのモバイルバッテリーでリベンジってことでw これに加えて、従来の自作モバイルバッテリー(1900mAhのeneloop x 4本)も携行するという万全の装備でポケモン狩りに挑みました。

モンスターボール不足なので、ポッポとかコラッタなどそこら辺によくいるようなポケモンよりも、レアなポケモンを優先して捕まえるよう心がけました。

コンビニでペペロンチーノを買って公園で昼食。
食事したり、捕まえたポケモンを整理して博士に送ったりするときは、ポケストップのある場所でゆっくり座って行うのがおすすめです。そうすれば、一旦回したポケストップを時間をおいてまた回せるので、より多くのアイテムが入手できます。

卓球台がポケストップになっていたり、

片瀬川(境川)にはいきなり、みずタイプのまぬけポケモン、ヤドンがいたり

こんな変わったポケストップもあったりww

そして到着!
前回来たときに降りた、湘南モノレール江ノ島駅!

小田急の片瀬江ノ島駅のそばまで来ても…相変わらずボール不足で、この有り様。
こんな状態で島へ渡ります。

ポケストップの名の通り、そこでストップして、ポケストップを回して、ポケモンの整理とか、バトルで傷ついたポケモンの治療とか、現況をツイートするとか、そのときにできることをやって時間稼ぎをして、またポケストップを回せるようになったら回す。こうして少しでも多くのモンスターボールを確保できるようにしました。

いざ入島!
さっそくすごいことに。

青銅の鳥居の周辺は、僕だけでなくPokémon GOをプレイしている人たちがそこら中にいます。若いカップルも親子連れも、ポケモンの名前が飛び交う会話がそこら中に。

そんな中、前回来たときにはなかったこんな立て札も。

深夜や早朝にここに立ってPokémon GOをプレイするのはやめましょう。

上まで登ると、サムエル・コッキング苑がありますが、この周辺もポケモンが豊富。ポケストップ密度高めにもかかわらず、モンスターボールが不足するほど。

その後も奥へ進みます…

西端からは富士山のシルエットが。
1ヶ月前よりも日没が早くなっているので、こんな状態に。

こんな端のほうにも、ポケモンたちはたくさんいました。

さらに奥の岩屋のほうへ。
もう17:00を過ぎて薄暗くなっていて、さすがに閉まっていました。

こんな薄暗いのに下の岩場に降りてはしゃいでる若者がいたり、すごいですね…

このあたりにラプラスがいたという伝説があるようですが、今回も見かけることはありませんでした。

うっ!
気が付くと5200mAhのモバイルバッテリーが空になっていた!
ここで1900mAhのeneloop x 4 本体制に切り替え。持ってきておいてよかった…

帰り道ではピカチュウも2匹ほどゲットできました!

明日がスーパームーンとなる月。
その月と、江ノ島灯台が並んできれいでした!

でも、Pokémonの世界では…
モンスターボール不足にもかかわらずコイルがいっぱい。
まぁ、これもタイミングで回せるポケストップから回して、なんとかゲットしましたけどねw

反対側から見るとこんな感じ

サワムラーとかいう変な名前のポケモン現る!
なんかこれ、あとで調べたら由来があった

モンスターボールがゲットできたあと捕まえようとしましたが、結局はサワムラーに逃げられましたorz 新しいポケモンゲットのチャンスだったのにー!

鎌倉腰越方面の夜景もきれいでした。

コイル大漁!

そしてやっと島を出る。気が付いたら19:00になっていた…

相変わらずSuicaもPASMOも使えないので切符を買って湘南モノレールに乗って大船駅へ。せっかく改札外で降りるのでポケストップ回してアイテム集めよう。
と思って画面を見たらこの有り様。

ルアーモジュールのセットされたポケストップが1本しかないのに、ここまでポケモンが出るとは…
もしかして、キャンペーンウィークが終わって、ポケストップからのアイテム数だけ元通りにして、ポケモンが出現する頻度だけ上がったままにしてるのでしょうか?
さすがにこれはモンスターボールが不足するわけで、よりレアなポケモンから優先して慎重にボールを投げるという対応をせざるを得ません。
Nianticは一体何を考えているのか…?

とりあえず、江ノ島へ行ったなりに、レア目なポケモンもゲットできてよかったのですが、今後このようなモンスターボール不足が慢性化しないか、ちょっと心配ですね。

バッテリーはなんとかもちました。
前回よりもだいぶましになりましたが、それでも帰りはちょっとぎりぎりだったかなー。

【この日の新しいポケモン】

  • リザード(複数のヒトカゲをゲットできて進化に成功)
  • パウワウ(前回の江ノ島でちら見したもののゲットできず、今回やっとゲットできた)

2016楽器フェア行ってきた

前回の楽器フェアから2年ぶりに開催された2016楽器フェアに行ってきました。場所は前回と同じ東京ビッグサイト。

前回と同様、高校生の娘と行ってきました。もう3年生だから、高校生以下無料は今年限り。

国際展示場駅に着いて、昼飯はマック。
娘がポムポムプリングッズ目当てにハッピーセットにしてましたが、偶然、そこに出たポケモンまでプリンだった!これは思わずスクショ!

ちなみに、このプリンにモンスターボールを投げたら、

ボールから抜け出し、逃げられちゃいました…

いざ会場へ

入ったら、アウトレットモールとポタフェス。
アウトレットモールのエリアで見つけた、電子楽器CAmiDionの原理を物語る五度圏のクリアじゃないクリアファイル。これは買いだ!と思ったw

さてブースを回ろうと思ったら、しばらくはギターばっかり。
かなり広いエリア(4割くらい?)が、アコギやエレキギター、ベースなどのブースで占められていました。壁の向こうに行って、やっとドラム。それからキーボード、電子楽器系、管楽器、リコーダー、アコーディオン、ピアノ、他、といった感じだったかな。

以前は別枠で行われていたあの「シンセフェスタ」が今回は楽器フェアの中で開催されていました。
Maker Faire Tokyo 2015 でも見かけたあのMIDIオルゴールCANADEONが展示されていたり、今年初めに見たあの米本さんの SYSTEM Y がdot Redブースに展示されていました(関連記事:米本電音研究所のブログ)。

CANADEONは娘も以前見てますがSYSTEM Yは初。ミニシューティングゲーム、ミニレーシングゲーム、得点カウンター、ブザー、CdSで音程を変える、など、いろいろつなげるデモが行われていました。さすがに全部は持ちきれないので、かなり絞り込みつつ、簡単にできて面白いものを凝縮してラックに収めたという、そんな感じ。なんかラックにもdot Redのロゴが入ってましたねー。
さらには、TOMITA Memorial Museum もすごかった。裏側の基板がなんとも時代を感じさせるもので、30年くらい前にTVを分解しててよく入ってたような電子パーツが色々あってじわじわくるw 生前に初音ミクとコラボしたことでも話題になっただけに、そこにミク絵もあったり。

あとは鍵盤楽器を見つけてはPokémon GOの散歩BGMとかボカロとかプリキュアの曲とか弾いて遊んでみたりw

神奈川工科大学ブースにあった鍵盤楽器Neovichordがすごく軽快なキータッチでよかった!
これだけ軽快なのに、なんかいいギターの音色だったので、ついついノッてしまうw

あとはKORGのクラブで使える系の電子楽器(electribeなど)をいじってきたり。

ワークショップは最後のほうにたどり着いて16:00頃、あと1時間でイベント自体が終了ということで、作れるものがもう限られていました。(もう少し早かったらウクレレとか作れたかも…)

今回の楽器フェアもいろいろ面白かったです。
次回はまた2年後とかかな…?

ボーマスが久々の蒲田でMEIKO12周年生誕祭

今日はボーマスの日で、
しかも会場が久々に蒲田のPio。

僕が最初にボーマスに行ったのが蒲田だったので久々な気が。
いつもだいたい池袋でしたよね。

ボーマス/超ボーマスでいつも確保されるプチライブスペースは、今回はなし。
それでも、CAmiDionをぶら下げてボーマス会場を歩いてました(^^;)

ついでにポケモンGOも。ボーマス会場がちょうどポケモンジムになってました。
後ろ側の公園もポケモンジムになっていましたが、ボーマスが終わった直後ぐらいに両方にポケモンを配置することに成功。ついでなのでジムトレーニングしてレベルを両方とも4に上げておきました。したら21hジムボーナス制限解除までもったのが1匹いて家にいながらポケコインゲットできましたw

今日のボーマスはちょうどMEIKO生誕祭ということで、MEIKO親衛隊な人が多め。
MEIKOコーナーがあったほど。ってかそもそもポスターがMEIKOだらけだったw

帰りは三日月がきれいでした。

Ota city ってつい「オタシティ」って読みたくなるんだよなww
Ota-ku だって「オタク」って読みたくなっちゃうしww

なんか、蒲田の周辺では呑川沿いにコダックがやたら多く、商店街はコンパンやラッタも多かった。いわゆる巣なのでしょうか…?

M3 → Pokémon GO → 渋谷ハロウィン

今日はM3に行ってきました。

前日にこのようなツイートを見つけて、

ちょうど横浜から京急に乗ってM3へ行くので、実際に見てみた。

たしかにあった。

ここからM3へのルートは大きく分けて2つ。
平和島から歩くか、天空橋で東京モノレールに乗り換えるか。
先に来たほうに乗ろう。

と思ってたら羽田空港行きが先に来たので、天空橋経由にした。
無理やり英訳したらロックだったww

会場到着

腹減ったのでまずは飯…食堂あったような気がするけど、見つからないからローソンの立ち食いイートイン。
…あとで気づいたのだが、奥側の展示場がある2Fの並びに食堂あったんだねww

駅に近いほうの展示場を見ようとしたら1Fが混んでいたので2F→1Fをささっと回って、奥側の展示場へ。

奥側の展示場は大音量演奏スペースと、仕切りの向こうは小音量演奏OKの細長いスペース、さらにその奥はCDなどの即売スペース。一番奥はスペースが少し空いていた。もしかして出展サークルがちょっと減った?
大音量演奏スペースは、時間帯によって音出しOKになったらNGになったりするけど、みんなが同時に大音量だからじっくり聞けないなーって思ったり。
あと、外は寒かったのに、トレーナー着たままだと今度は暑い。
人が多い室内、暖まってましたね。こまめに服装を調節しないといけない。

すいてきたのを見計らって、駅に近いほうの展示場の1Fへ再度。
そこには、あの電磁マシマシの佐野ちゃんと「さつき が てんこもり」ブースが並んでいました(あれ、以前もそんな並びだった気が…)
佐野電磁ブースでは電磁マシマシのCDが半額で売られていました。sanodg gradation のジャケット、電磁マシマシが始まる前に出てくるあれだ!懐かしい!と思わずゲットw

なんか演奏スペース行ってもCAmiDionで合わせて弾きにくくて、プチセッション的なことがしにくかったし、大音量演奏スペースもいろいろな音が混ざってカオス状態。

…と思っていたら、蛍の光の演奏が始まった!
そうだ、もうすぐM3終了だ。
これだけは、みんな集まって同じ曲の演奏だったから、さっきまでのカオス状態から一転、みんなでノリノリになれる感じでした。
持っていたCAmiDion+10Wアンプで思わず便乗w アドリブしながらノリノリ。手拍子の代わりにCAmiDion。みんなが一体になれる、そんな感じがたまりませんでした。
Make:Tokyo Meeting の最後にもあった、楽器作った組がみんなあちこちで蛍の光を演奏するという、あの光景がよみがえったかのようでした。(ニコニコ超会議でも同じような光景があったりしますが…)

やっぱ音系イベントというからには、こういうのがないとね!!

さて、このあとは、Pokémon GO でもやりながら、乗り継いでハロウィンの渋谷へ向かってみよう。当初は流通センターからモノレールで天王洲アイルまで行って、そこから大崎駅まで歩こうかと思っていたのですが、

モノレールがあまりに混雑しているので、歩いて平和島へ向かうことに。

ボートレース場って…
あ!ちょっと、ここ隣の大森に近くないか
と思いつつ、大森っぽい方向へ歩いていると

やはり…隣の大森海岸まで来てしまっていた。

とりあえずここから京急に乗って新馬場駅へ。仮に天王洲アイルから歩いたとしても、途中できっとここ新馬場を通っていたであろう。

ポケストップ、そこそこあるみたいねここ。
そんなに大きくない公園に4つもあるとか、鮫洲運動公園を思い出させる。
品川に近いところはポケストップに恵まれている。

大崎駅に着いたら、

コラッタがいた!
ポッポについで、Pokémon GOでよく見かけるやつだ!

湘南新宿ラインが来たのでそのまま渋谷へ。

渋谷駅に着いたら、駅のホームにさっそくドラキュラがいたしww

そして着いた!
渋谷スクランブル交差点。
もう人がいっぱいだったけど、まだホコ天になってなかった。

…と思ったら、
おぉぉ、リアルポケストップが!!

ちなみに、このポケストップは回すこともできましたwwww
さすがに、アイテムは出なかったけどねwwwww
リアルポケストップがいても、リアルポケモンはピカチュウしかいなかったです。
ゴースとかゴーストがいれば面白かったのになww

ジムももちろん激戦区。
ポケストップ密度高い。

上から見るとこんな感じ

半年ほど前、代々木公園の帰りに訪れたときは、スクランブル交差点の向こうで必ずといっていいほど誰かしらストリートライブやっていましたが、さすがにこの人混みじゃ難しいというわけで、CAmiDionでの便乗伴奏はできずに終わりました。

いやぁすごかった。
外国人が渋谷スクランブル交差点を観光名所として認識する理由がよくわかったww

Pokémon GO @山下公園

前回の江ノ島でレアなポケモンが多くゲットできましたが、

昨日から今日にかけて、
今度は石川町から山下公園付近を歩いてPokémon GOをプレイ。
ポケストップ密集地でやってみよう。

1日目:石川町駅から

元町で横浜音祭りの生演奏に遭遇。

途中のファミマでおやつ。今月いっぱいで閉店ということで、商品棚が通常よりかなり少なめ。
中華街をかすめて山下公園へ。

トレーナーレベルが上がると持ち物ボーナスがもらえるけど、この直後ってだいたい、ポケストップ回しても「持ち物がいっぱいです」って出ることが多い。

この時期は日暮れが早く、17:00には暗くなってきてうすら寒くなってくるけど、夜景のきれいな場所も目立ってくる。で、そこがポケモンジムになっていたりする。

この噴水のまわり、なぜかケーシィがよく出てくる。ユンゲラーに進化させるにはよさげな場所。

帰りはポケストップ密集地、中華街を通りました。
人もポケストップも多い。

で、この前大船で緊急調達したモバイルバッテリーですが、
この日、家に着いたら空になっていました。でも、スマホ本体は80%以上。
それまでの1900mAh eneloopと違って、やはり5200mAhは心強い。

2日目:関内駅から

横浜公園で、横浜技能まつりやってました。
ちょうどポケモンが貼ってあったところにポッポが出現。

豚カルビ食いながらビールクズ

ビールがまだ残ってるので、続いておつまみはキムチ。

ここでPokémon GO開いたら、ポッポが出てきた!
ポッポ! そんなとこにいたら、おつまみとして食っちまうぞww

Pokémon GOの地図でも横浜スタジアムは丸かった

こんなところに大砲が。こういう変わったものはポケストップになりやすい。

前日よりも早めの時間だったので、ちょっとゆっくりできたかな。
ルアーモジュール花盛りのポケストップも多く、ポケモン大漁でしたw
レア目のポケモンは、そこそこ捕まえられたかな。
ただ、江ノ島ほどではなかった…。ポケストップ密度は高めなんだけどね。

見方チームの占拠してるポケモンジムが空いてないとバトルというかマッチして入り込んでみようとするわけですが、ジムレベルの(名声の?)端数によっては1上がったり上がらなかったり。ジムレベル高いとげんきのかけらを消費するし。

ときには、自分のポケモンが配置しているジムでマッチして、自分のポケモン同士の戦いになることもあったりww
ただ、これをやるとジムレベル(名声)が上がるんです。
敵チームのバトルを食らうと名声が下がりますがw

やはり、秋は日暮れが早いので、山よりも街中のPokémon GOが安心です。
途中で暗くなっても、山道と違って、街灯があるし、ポケストップも多いし。

Pokémon GOで大船から江ノ島まで行ってみた

今日は大船駅を出発点として、Pokémon GOやりながら江ノ島を目指して歩きました。僕がジムでしか遭遇したことのない、ラプラスが出るらしいと聞いたので…

[Twitter自分宛返信の連鎖はこちら]

昨日のPokémon GOで円海山からベイサイドマリーナまで歩いた影響でアイテムが目減りしていたので、まずは比較的ポケストップが多めの大船駅前でアイテムをゲット。
なにやら懐かしいロゴが…
ALiC日進!
まだあったんだ!と思ったら、とっくの昔に閉店してました。

こんな店内BGMの懐かCMもあったねぇ…

CMの最後に出てくるALiC日進の店舗、よーく見ると、横浜駅近くのVIVRE横、現在ドン・キホーテがある場所だということに気づきましたか?
昔はそこがALiC日進だったんです。電子パーツも売ってましたよね…

新しい未来の音という意味のこもった初音ミクも、これだけ長くポスターが貼られていると、経年変化で色あせてくるのですね… ニコニコで流行り出して、もう9年経つわけですからね…

ここから江ノ島へ向かって歩く。最初のうちはポケストップがところどころにあった。

「한일우정」っていうハングルも書いてありますね。
漢字に直すと「韓日友情」。

フラワーセンターへの橋の先あたりにある三菱電機沿いの脇道に入ると、急にポケストップがなくなってきます。

湘南町屋駅に出ると、またポケストップがぽつぽつと現れ、次の湘南深沢駅ではちょっとポケストップが多めで、ポケモンジムもあったりします。バトルしてすぐ占拠できたけどまたすぐに取られました…ここも激戦区ですねw

と思ったら、ここでスマホの電池がやばい。
この先もポケストップ少なそうだし、ここで歩くのを中断し、湘南モノレールで江の島へ。モノレールの中でいつもの自作モバイルバッテリー(1900mAhのeneloop x 4本入)を装着。

案の定、ポケストップまばら。住宅街だからかな…
各駅にポケストップがある、そんな程度。

やがて終点に到着。

Pokémon GOの画面を開くと、左に相模湾、右に片瀬川。

途中のちょっと寂れたラーメン屋でとんこつラーメンを食べました。

リアルな光景。やや右寄りの前に太陽があって、逆光に。これは仕方ないな…

江ノ島に着いた!
人も多いし、バイクはうるさいし、

誰かしらポケストップにルアーモジュール仕掛けるものだから、ポケモンはいっぱい出るわ出るわ…普段なかなかゲットできないポケモンも数多く出現していました。
昨日のベイサイドマリーナで何匹も遭遇した、あのコイルやビリリダマも、江ノ島にちょくちょく出現していました。他には、ロコン、ポニータ、ワンリキー、さらにはピカチュウまでも!

周りの人混みの中にも、Pokémon GOをプレイしている人を数多く見かけました。
若いカップルや、親子で来ている子供までも、スマホでPokémon GOの画面を開いている…!

階段を上って奥に進むと、いい景色が続々。

途中で疲れたので缶チューハイを飲みながら歩いて、さらに西の端まで行ったら、
夕日がきれい!!秋の夕暮れはすぐ来ますからね…

と思ったのもつかの間、気が付いたらバッテリーが…
自作モバイルバッテリーでも充電が続かなくなり始めた。まじやばい…!
もう折り返そう。

それでもポケモンを見つけてはゲットし、バトルもしてみたけど取れず、使わないときは下を向けてバッテリーセーバーを働かせて、なんとか節約モードで戻っていく。

バッテリー上がりも時間の問題…と思ってよく考えたら、無線機(C601)もつけっぱなしのまま持っていた。予備の電池も合わせれば、これに交換して乗り切れるかも!
さっそく交換してみた。

ひとまずこれで、一応、充電が始まるようになった。

ところが、ポケモンがいっぱい出過ぎて、モンスターボールが底をつくまでに!!
途中でピカチュウ1匹捕まえたけど、2匹目でこんな状態に…

もうだめぽ…
ポケストップでアイテム集めたら、もう島を脱出するしかない。
と思ったら、またもやいい景色が!
西側には夕焼けと富士山

東側からは月が!

ここでもうバッテリーが5%を割り込んで、スマホのバッテリーマークが赤い×に…
それでもこの先にポケモンジムがあるので、なんとかバトルして占拠…と思ったら激戦区過ぎて取られた。しかもバッテリーが低下しすぎてスマホの動作が遅いし、これじゃ勝てない。ここでバッテリーが1%になってしまったので、あきらめて湘南モノレールの駅へ。
だが、もう電源が入らなくなった…
もうモノレールの中で寝る…

ふと思った。
大船まで行けば、ヤマダ電機があるから、ここでモバイルバッテリー買ってしまおう!
1900mAhのeneloopを使う自作のよりも、もっと大容量のものが、きっとあるに違いない!

げんきのかけらはショップでは買えないけど、モバイルバッテリーならリアルに買えるし、これで「ひんしのスマホ」を復活させることができる!

ポケモンがひんしなら、代わりのポケモンでバトルできるけど、
スマホがひんしじゃ、どうしようもないからね。

そして購入し、開封し、充電してしばらく待つ。

電源が入るようになった!

今日買ったのは5200mAhのモバイルバッテリー。
1900mAhのeneloopの2.5倍以上の容量。
これくらいあれば、ちょっとPokémon GOが長引いても、持ちこたえるかなってことで。

で、せっかく大船駅前にいるので、ポケストップを回って、アイテムを補給。
電車の中でも、届くポケストップは極力回す。
だいたい、モンスターボールさえも底をついていたわけですから!

江ノ島は、やっぱり最初から行ったほうがよかったかな…。
島内を回るだけでも、ポケストップやポケモンは多いし、
見どころ、食べどころ、飲みどころも多いし。

ただ、今回は遅めに行ったこともあって、夕焼けや月の出が見れたというのはありましたけどね。

最初からPokémon GO目当てで、直接江ノ島へ出向いても、
それなりに長い時間楽しめることがよくわかりました。

ちなみに、ラプラスはいませんでした…
島内のどこか特定の場所にいるのかな…

Pokémon GOやりながら円海山(秋編)今度はひたすら東へ行ってみた

ようやくトレーナーレベル25になったPokémon GO
円海山は何度も行っているわけですが、今回はちょっと違う方向へ足を伸ばしてみました。

まずはいつものここらへん

秋から冬にかけて、円海山港南台口付近では、
日が傾く際、このように相模湾が光る景色が見られます。

ここでPokémon GOの画面を開くと…緑がいっぱい

いかにも野生!って感じのポケモン写真、こんなにスクリーンショット取れました。

ちなみにこれ、オリエンテーリングの「コントロール」っていうらしい。
要するにこれ、リアルポケストップですw

10月も半ばになって急に冷える日が出てきたせいか、吐く息が一時白かったです。

春や夏と違って、秋は日没が早いから、このへんで山道から脱出することにした。

舗装道路が出てきても、まだまだここはポケストップ過疎地帯。

さらに東へ向かい、磯子区を抜けて金沢区に入ったら、さらにハイレベルなジムに遭遇。

ジムレベル10!!
これとてもじゃないけど、攻略できそうにない…
みんながけしからんといってジムレベル落とせーってバトルするのに期待するしかないレベルw

洋光台や港南台だけでなく能見台も、駅から遠めの住宅地は、
意外とまばらですね…ポケストップ。

やがて京急富岡駅にたどり着く。

駅前でもレベルの高いジムが。
味方チームが占拠しているジムであってもバトル参加できるポケモンが1匹から6匹に増えたためなのでしょうか…?

ここから、さらに東へ。この先には、ネット上でコイルの巣だという情報も多い、横浜ベイサイドマリーナがあるので、そこを目指して歩いてみます。

このあたりでジムバトル。レベル5くらいだったけど、バトル繰り返してなんとか占拠。
ジムボーナスもらえる時間まであと30分くらいだったので、そろそろかなってことで。

金沢シーサイドライン鳥浜駅にもジムあったので、そこでもバトル。
これで20ポケコイン…と思ったら、一匹脱落してた…うぐぐ
もうこんな時間だし、10ポケコインでいいからもらっとく(じゃないと次回もらえる時間が遅くなるから)

鳥浜駅を越えて、ベイサイドマリーナへ。
うわさ通り、コイル発見!
しかもコイルだけじゃなかった。ビリリダマの巣でもあった!
コイルが2匹同時に現れたり、ビリリダマが3匹同時に現れたり…
ベイサイドマリーナまじすげぇ!!

気が付くと、円海山からひたすら東へ向かって、海まで歩いてしまっていました。
横浜ベイサイドマリーナがここまでコイルやビリリダマといったレア目のポケモンの巣だったことに、感動的なゴールになった感。
コイルもビリリダマも進化できて、レアコイルもマルマインも図鑑に新しく登録できたし!

最初は新杉田まで歩こうかと思ったけど、さすがにもう20時近いし、これ以上歩く気力もなく、電力(モバイルバッテリー)も使い果たしそうだったので、おとなしく金沢シーサイドラインで帰ることに。

ネオコイワセッションどうしよかと思ったけど
今日はそこまで遠出する気もなく、近場でポケモン集めとなりました…

最後はもう、スマホのバッテリーゲージが1%になるまでポケモン集めて帰宅。
まじぎりぎりだった…
もうちょっと遅かったらスマホの電源が入らなくなるところでした。