太陽光だけでCAmiDionを鳴らしてみた

北関東では猛暑日のところも出て、関東でも梅雨明けしたとみられるっていう発表がありました。
ここ横浜南部では鎌倉方面からの南風のおかげなのか猛暑日にはならず、辻堂の気温と同じくらいの30℃前後で推移していて、なんとか真夏日になったという感じの気温でした。

あまりに天気がいいので、ソーラーパワーだけで電子楽器CAmiDionを鳴らせないか実験してみました。

使用した太陽電池:SANYO AM-5412 3v

先日作った386ミニアンプつきだとおそらく消費電流20mA程度だと思いますが、定格値を見るとこの太陽電池は30mA程度取り出せるようなので、日当たりのよいところなら十分駆動できるレベルです。

この太陽電池をケースに貼り付けてみました。ICの日よけも兼ねています。

ソーラーCAmiDion

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です