ダイヤモンド富士が富士山の真東から見える日=秋分の日?

と思いがちですが、実は違うんですね。

秋分の日の2日前にあたる今日、富士山(北緯35.36度=35度21分)のちょうど真東に位置する円海山付近(横浜市港南区・磯子区・栄区の3区境)で実際にそれを実証できそうな写真を撮影してきました。

2013年09月21日 (秋分の2日前、17:30頃) 拡大

2013年09月21日 (秋分の2日前、17:30頃) 拡大

真西の富士山にダイヤモンド富士!…と思いきや…あれれ、左(南)にずれちゃいましたね。

国土交通省のダイヤモンド富士の「瀬上市民の森」のところを見ると…9月19日になっています。2日も過ぎちゃうと、こうなっちゃうんですね。

富士山の真東にあるはずなのに、なぜ秋分より4日も前なのでしょうか?

その理由は下の図を見ればわかります。

真東からのダイヤモンド富士が秋分の日からずれる理由

真東からのダイヤモンド富士が秋分の日からずれる理由

もちろん春分の場合も同様です(日の進む向きが逆になるだけ)。

こちらの固定ページにその詳細を書いておきました。

Maker Faire Tokyo 2013 出展します

11月3日~4日にかけて行われる Maker Faire Tokyo 2013 に出展することになりました。

これまでと同様、自作の電子楽器 CAmiDion を中心とした展示です。

2012に出展したときに比べて色々変わりました。5号機が増え、2号機が5号機と同じ形にリニューアルされ、すべてのCAmiDionにコード表示(液晶または7segLED)、アルペジエータ、リズム音発生機能が備わる、というふうに進化しました。(詳細はこのブログのその時期の記事を参照)

今年はメインとなるCAmiDionが2号機と5号機の2台になったことで、ちょっと他のブースに遊びに行くときにどちらか一方を持ち歩き、もう一方を展示用に置いておく、といった使い方もできそうです。

展示場所が決まるのはあと1ヶ月以上先になると思いますが、決まったらまた更新していきます(上記CAmiDionのページで確認してください)。