CAmiDionを持って石川町から赤レンガ倉庫まで散歩してみた

今日、なんとなく暇つぶしに横浜市街へ。
ここならきっと何かしらイベントやってるだろう…

まずは石川町(大船方面から来ると最初にここにたどりつく)。
石川町といえばやっぱりエジソンプラザですよね。

少し前に店主が亡くなって閉店したという相模電子。
行ってみたらたしかに張り紙が
タック電子は日曜は休業日なので、開いていたのはシンコー電機だけ。
1μFのチップコンデンサがあったのでCAmiDion基板で使うことなどを考えて確保。

横浜スタジアムのほうへ歩いてみたら、なにやら爆音が。
その正体はONE OK ROCK
横浜公園も ONE OK ROCK グッズを持った若者たちでいっぱい。

FabLab関内の前も通ってみたら、ちゃんと看板ができていました

神奈川県庁まで行ってみたら、こっちでも屋外ライブイベントやってました。
カナガワミュージックサミットでした。
思わず座って見入って、最後の2グループ「空中カメラ」「LiLi」を鑑賞。
CAmiDionで追っかけながらさりげなくコード弾いて合わせて鳴らしていました。音量をうまく調整しながら鳴らしていても、ときに音量で負けたり追いにくいコード進行になったりして迷子になることも。そんなときは手拍子だけになったりもしましたw

ライブが終わって気がついたらもう17:00近くでしたが、そのまま象の鼻パークを通って赤レンガ倉庫へ。
ここで氷結を買ってちょっとほろ酔い
しばらくCAmiDion弾いて、座ってまったりしていたら、…

いきなりLEDをきらきらさせたおじさんが!
思わず追っかけて写真ツイート
…っと、なにやら観光客と一緒に写真撮ったりビデオカメラ回していた様子だったので、僕もCAmiDionを持ったまま行ってみたところ
「これ何ですか?」「楽器です」
その場でCAmiDionを鳴らしてこっちもパフォーマンスw
電子工作な話で盛り上がり、そしてついに僕も写真に収まってきましたw
実はこの人「LEDパレード」として全国を飛び回っていて、たまたまこの日は横浜赤レンガ倉庫に来ていたというわけでした。
いやぁ、こういう観光スポットで人が集まるところには、こういうパフォーマーがやっぱりこう、ひょこっと来るものなんですねw

ふらっと行った割には面白いことがあって、行ってみるものだなって思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です