コミケ(C87)行ってきた

30日はコミケ(C87)の3日目。これに一般参加。
ニコニコ+ボカロを始めてからコミケに行くようになりましたが、これまでは夏コミにしか行っていませんでした。冬コミは今回初めてです。

ビッグサイトに近づくと昼飯を食いそびれそうなので、国際展示場駅に着いてすぐ牛肉そばを食べました。

13:00を過ぎてもまだこんなに人が
コスプレ広場は人がいっぱいで入れそうな状態ではなかったのでパス。

先に東4のボカロ諸島へ。
最初に入ったときはかなり混雑していましたが、回っているうちに徐々にすいてきました。
冬コミとはいっても、厚着をしたまま人ごみに入ると暑い…上着は持って歩くことに。
さつき が てんこもり」さんの顔出しニコ生を前日に見ていて、以前も売っていたILANEバッジを今回も売るようなのでそのブースを目指して行って買ってきました。
現地でさっそくILANEバッジを装着。

他にはへにょるさんのブースで「今日よりもっと明日はミクダヨーさんを!」っていう同人誌を買ったり。

のどがかわいたので東4から西へ移動しながら飲み物を探していたら途中でファミマを発見、ここでマフィンと缶コーヒー。フードコートのような感じの席は満席なうえに床に座っている集団までいるほどの混雑。もう立ち食いしかない…w

西展示場に入って技術列島を探す。Git入門っていう同人誌を発見した瞬間、このあたりだ!と確信。電子創作というキーワードでたいしょーさんを発見したとか、ニコニコ技術部のイベントでたびたび見かけるへけけくんも出展していてCAmiDionとMIDIでつないでマリオを合奏してみたりw

いつものようにCAmiDionをぶら下げていて、ボカロブースと技術系ブースの両方で展示者などからこれ何ですか?って聞かれて弾いて見せたらすげええええってまた言われてきましたw

やがて16:00になってコミケ終了!88888888888888888
と拍手が沸き起こる。それまでに半分くらいのブースはもう撤収モード。
企業ブースには全く足を踏み入れる余裕もなく終わってしまったけど、夕日がきれいでした。このタイミングで夕日が見れるのも冬コミだからこそです。
帰り道も人がいっぱいいた中、こんなコスプレイヤーまでいました:
早く現実に帰るズラ!!

…とはいえ、階段の下に下りるとストリートパフォーマーやストリートミュージシャンが。このときにいたのは蓮音まゆさんで、この人の歌を聞きながら手元のCAmiDionですばやくキー特定してコードを追って鳴らしながら楽しんでいました。

さてこのあと横浜へ…と思って国際展示場駅に入ろうとしたら人がいっぱいで入れそうな状態じゃなかったので、お台場方面へ歩きました。ゆりかもめでもりんかい線でもいいからどっか別の駅へ…と有明テニスの森公園を通って行こうとしたら行きたい方向に出口がなく、工事中の柵に阻まれてちょっと回り道させられました。
結局こんなところを歩いてお台場海浜公園駅からゆりかもめへ。ここのすぐ先がレインボーブリッジだからちょうどいい。でもやはりコミケ帰りの乗客でめちゃ混雑していて暑苦しいくらいでした。
その後、新橋から東海道線で横浜へ。ここで高校のときのクラスの同窓会で飲みました。これも含めて帰るまでがコミケですよねww

GUGENとネオコイワセッションをはしごしてきた(あの楽器もあったよ!)

12月13日(土曜日)はこの2つをはしごしてきました(最近都内でのイベントが多くてはしごが多いw)

アキバへ行くまで

その前に…この3日前の水曜に帰宅後、妻子のPCからネットがつながらないということで調べたら、LANのスイッチングハブが故障していたことが判明、予備のハブに交換してしのいだわけですが、ツイートしたらarkmarou君(LOLI.COMカラオケの生主やってた人で2012年秋の横須賀のとき初めて会った)から余ってるハブあるよってことで、土曜日に会うことに。

家を12:00頃出て、13:00頃に横浜駅の中でarkmarou君と待ち合わせ。
同じ都内でもアキバじゃなくて池袋へ行くということで、とりあえず湘南新宿ラインで大崎まで合流。
と思ったら横浜駅で運転見合わせ。鶴見で踏切点検ということで横浜発着のJR線全滅なので、そのまま一緒に待つことに。
やがて発車。大崎まで行けば山手線だけでアキバに行けるので遅れの影響はないだろうと思ったら品川まで異様に混んでいた…。

アキバに着いたらすでに14:00近く。結局2時間かかった。
あ、そういえばSuicaに1円しか残ってなかった、チャージしないと身動きが取れない(って1円とかなかなかないよねww)
GUGENで聞きたい話が14:30からなので、駅ナカでかき揚げそばを食べ、そのまま富士ソフトアキバプラザへ。

GUGEN

行ってみたら人いっぱいww この前のMaker Faire Tokyoに匹敵するほどの人口密度っていう感じ。
展示を見ているうちに講演(最近のプリント基板で生じがちなトラブル対策に必要な知識)が始まってしまった。混雑してるのに細長くて遠くてなかなかたどりつけない。
やっとたどりつけたのはいいが、音系展示が近くてちょっと聞こえにくかった(なんか展示の配置が微妙に失敗しているなーって感じがしました)。
でも講演自体はそれなりにためになったかなと。浮遊容量とか以前どこかで聞いたような話も多かった気がしますが、後半の伝送路の波の反射の話とインピーダンスマッチングの話はそれなりに勉強になりましたね(電子工学の授業は昔高校や大学で受けてるのでその復習+実践的な話といった感じ)。

その後18:00までの2時間はじっくりと展示を回り、これはいいなと思った作品に「ほしいね!」シールを入れ、使い終わったら受付へ。ここで記念品の基板カレンダーがもらえました!
いつものごとくCAmiDionをぶら下げながら展示を回って、これは何ですか?って聞いてきた展示者と話がはずんだり、以前会った人に再会したり…などなど。
KDJ-ONE とかすごいと思ったw これ一つで作曲に必要な機能がすべて一つに入っているという。

初音ミクのあの楽器」を実際に作った人の一人、おおかみさんも振動スピーカーネックピローを展示いましたが、やはりいつものごとく「あの楽器」も持ってきていました。twitterを見ていると以前からネオコイワセッションに行こうと思って忘れそうになっていたようなので、これからネオコイワ行くけど一緒に行く?って声をかけ、一緒に中央線の黄色い電車で新小岩へ行くことに。どうせおおかみさんもあの楽器をしょってるし、じゃぁ僕もってことでCAmiDionをぶら下げたまま一緒に電車で移動(完全に自作楽器遠征隊ですなww)

今年最後のネオコイワセッション

chippyに到着。あの楽器、ネオコイワセッションでも好評でしたw

予想通り最後の〆はこれでした。
しゅうまつがやってくる!
ねんまつがやってくる!
クリスマスがやってくる!
正月がやってくる!
あと、今年は普通にクリスマスソングをちょっとおしゃれに演奏っていうのもありました。もちろんボカロ曲とかプリキュアも。
おつまみは今回はなぜかポップコーンばかりでしたw(なんかあまり食べてなかった気が…)
最後はいつものように終電帰り。夜からは真冬並みの寒さでした…

翌日曜

翌日(つまり今日)は餅つき大会と衆議院選挙。
もちろん投票してきました。
昼はカップめんに餅、夜はカレーに餅…しっかり食べた。
基板カレンダーも組み立ててみた。(現地で組み立てても持ち帰るときにかさばるしピースをなくしてしまいそうだから…)
さすがにGUGENの抽選は見に行けないのでニコ生で見ましたが、なんか当たってなかったっぽい。
まぁ、Webで発表がありそうなので、それを再度確認することにしましょう…。

CAmiDionのArduinoスケッチを最新ライブラリに対応しました

作業部屋に置いてあった CAmiDion3.ino を更新し、最新のライブラリでコンパイルが通るようにしました。

先月終わり頃、始めてAVRマイコンなしの CAmiDion 基板を頒布したのですが、基本構成のページを参考にダウンロードしても、I2CLiquidCrystalライブラリ、MIDIライブラリを最新にするとうまくコンパイルできないという報告がありました。
原因は次の通りでした。

  • 最新のI2CLiquidCrystalライブラリではコンストラクタを呼び出すときに (uint8_t)63,(bool)true のようにキャストしないと望んでいる引数のコンストラクタを特定できなくなっていた。
  • 最新のMIDIライブラリでは MIDI というインスタンスをデフォルトで作ってくれなくなり、MIDI_CREATE_DEFAULT_INSTANCE を呼ぶ必要があった。

この2つを直し、ついでに若干のリファクタリングをして、ver.20141209 として作業部屋にアップロードしました。CAmiDion基板をお持ちでスケッチをうまくコンパイルできないという方はぜひお試しください。

最初、スケッチ書き込みのためにUSBアダプタを8ピンソケットにつけたまま MIDI IN にデータを送ってもうまく反応せず悩みましたが、8ピンソケットからUSBアダプタを外し、CAmiDion基板のUSB POWERに直接USBケーブルを差し込んだら、あっさり復活。
ただ、MIDI IN に高頻度でデータを送ると取りこぼしてLEDが点灯しっぱなしになる現象は相変わらずです…NOTE ON/OFFの片方でも欠けるとこうなります(NOTE ON を VELOCITY = 0 として送ると一応 NOTE OFF と解釈はします)。

DS-10 Picnic!@お台場に行ってきた

今日はDS-10 Picnic!@お台場潮風公園に行ってきました。

前回の DS-10 picnic! は4月のお花見のときで、買ったばかりのポケミクを持って府中の多摩川の河原へ行ったわけですが、南多摩駅から是政橋の上で数分間の集中豪雨の洗礼を受けながら現地に着いたら晴れていて、ちょっとだけCAmiDion(まだユニバーサル基板しかなかった)とポケミクをつないで、またにわか雨がきて、結局帰りに綱島の東京園で風呂入ってマターリしてから帰ってきたんでしたっけ…あれ以来です。このイベント自体は7年前から行われていたとか(初音ミクの歴史とだいたい同じくらいですね)。

今回はプリント基板で作ったCAmiDionを持って行きました。ポケミクも一緒。
集まった楽器ガジェットはこんな感じ
木のボタンのPocket PianoOP-1、monotribe、kaosspad があったり、自作のオーディオミキサーを持ってきた人がかなり多かった(確かに音系イベントにはミキサーは欠かせないアイテムですよねー)。
あの電磁マシマシの佐野ちゃんが絶賛していた「流暢」まであったのを見たときは思わずワロタwwww
流暢の声が溶け込み、ポケット・ミクの声もひょこっと入るという、そんなミックスが。
CAmiDionでテンポタッピングしてあわせてからC69というコードのアルペジエータを延々と自動的に流し続けてしばらく放置していたのですが、色々ミックスされ、なんか普通に聞けるクラブミュージックになってましたww
このままの構成でMOGRAあたりで鳴らしたらDJとして参加できるんじゃないかとすら思えるw

13:00頃ついたときは天気がよくて寒さも和らいでいたのですが、気がついたら曇ってきて寒くなってきて、15:00くらい?に撤収へ。その後は屋内の中華料理屋で二次会。やっぱり外は寒かった…。外で飲んで、二次会でもちょっと飲んで、あとは早めに帰宅(この季節はもう真っ暗なんだよな…16:30には日が沈むから…)。

CAmiDionを見てこういうのあったらほしいっていう人がまだいるようなので、また基板作ろうかなって思いました。(が、表面実装部品のオートマウントをしてもらうか、それが大変そうなら今までの設計でいくか…考え中)

基板完売

前の記事「キバンフェスに行ってきた」でもちょこっと話した同窓会(小5~小6時代の)が大船で行われました。
女性陣が企画して何年かおきに開催されますが、参加者は女性のほうが多くて男性で一番最初に来たのは僕だったというw
CAmiDionを見せてきましたが、完成品なら欲しいんだけどなぁっていう男性がいたw

先生も来ていて「才能を生かした人生を歩んでますね」みたいなこと言われましたw あの頃から理数系科目に詳しいと評判だったもので (^^;)
僕のほうは両親とも亡くなって、実家も手放したのに、先生は元気なままでした。
一時的に36年前に戻れましたw

1次会はビールに和食にワインにハイボールなど、2次会はイタ飯屋でピザとチーズとワイン。って前日のキバンフェスの懇親会で食ったものとかなりかぶってましたw

2枚持って行ったCAmiDion基板は同窓会では売れることなくそのまま持って帰ってきたわけですが…
その日の夜、以前基板を買っていただいた方から「実装ミスしたためもう1枚…いや、もう2枚欲しい」という連絡が…結局、この2枚が売れることになり、ここで完売。

手元にはプリント基板で実装したCAmiDionが4台。これまでSeeedから届いた基板が合計41枚なので全部で37枚も売れたことになります。今年だけで。
買っていただいた方に感謝です _o_

今後のCAmiDion基板ですが、表面実装部品の自動マウントサービスの利用も視野に入れつつどうするか考えます。もしかしたら来年になっちゃうかなー。
レーザーで穴あけ済みのアクリルパネルもつけたいけどコスト的にどうするか…大きいアクリル板にパネライズしたほうが安いのかな?
などなど、考えどころがまだまだありそう。