ニコニコ超会議2015行ってきた(2日目)

1日目に続いて2日目。
横浜駅に着いた時間は1日目とほぼ同じ。
また横須賀線に乗るパターンにはまる。

今度は西船橋ではなく、津田沼まで1時間乗って、黄色い電車で一つ先の幕張本郷からバスで行ってみました。

▼見ての通り、めっちゃすいてましたwwwwww

このルートを試してみたら、幕張メッセに着いた時間が1日目より20分以上早くなりました。
1日目の終了が18:00なのに対して2日目は17:00ということで、早いほうがいいかなーと思ったわけであります。さらに入場はもっと早かった。

▼押さない!!駆けない!!ドラゲナイ!!

この日も奥の超ボーマスを優先して訪れる。
1日目と2日目では展示者が入れ替わるので、また別のボカロPに会えます。

あの女子大生10号の香水を置いてあったPSGO-Zブースは両日出展でしたが場所が変わっていました。

他に、この日は、曲を聴いたときから会えたらいいなと思っててまだ会っていなかったボカロPに会うことができました。

インドインダスインデスト」「やせっぽちのおんなのこ」など面白い曲をたくさん作っている作者tamachangブースで「たまミク」というCDを買いました(しかもその場で本人のサイン入り)。

あと、数年前からなかなか会えないボカロPとして気になっていたあルカPのいたmiraauraブースでCAmiDionを見せて話をしたり。この動画で使わせてもらったさわやかなBGMの作者ですが、それ以前にも初期の頃のピアプロでM@SATOSHIというハンドル名で見かけていました(当時はP名がまだなかった)。北海道の人とあってイベントで会う機会がなかなかない中、今回miraauraというグループで超ボーマスへの出展に踏み切ってくれたことで会うことができました。ライブもやったそうですが、会場が9-11ホールの入り口という「隔離棟」だったこともあってたどりついたのが終了前(すでに間に合わなかった…)。そこで一休みしていたら、あルカP以外のmiraauraの人がいてCAmiDionの話をしたり…
というところで超会議2日目が終わったという(あ…気がついたらFooさんの蛍の光を聞いていないから1日目みたいにそれを伴奏して遊んでいなかった…)。

他にプチライブスペースでトロンボーンの人とセッションしたり、「ニコニコ住民票」を買ったり(並ばずにQRコード経由でスムーズに買えました)。技術部の馬車にも乗れないかタイミングを計ったものの結局乗ることはできず。人が多すぎて会場が広いのもあって移動だけで一苦労というのもあって、結局は超ボーマス中心→超ボーマス終わったら隔離棟へ移動、みたいなパターンになってしまいました。
pepper君は馬車に乗れたのに…

▼他には…うんこ学会の痛便器とか、

▼こんな事案も発生したり、

→ ペッパイちゃんっていいますww
ニコニコニュース記事にもデモ動画
乳首搭載ロボ「ペッパイ」ちゃんを開発しました

▼そのおまわりさんが乗るパトカーがロボットになっていたり

今回はpepper君の活躍が目立っていた感じですね。

帰りは混雑していたので、海浜幕張駅前でそのへんにいたストリートミュージシャンやオタ芸やってるお姉さんのBGMなどに便乗し、10Wアンプ越しにCAmiDionでコードを鳴らしながら混雑が緩和されるのを待ちました。
(当初は一昨年のように海浜のつかない幕張まで歩こうかなーと思ったのですが、せっかく10Wアンプ作ったことだし、ちょっとした後夜祭気分でこうやって遊んでいたほうが楽しいのでww)
すいてきたのを見計らって改札に入ったらホームも混雑。電車に乗り切れなかったり、途中で特急が来て待たされたり。でも東京駅まで、どうみても僕より若そうな集団を中心とした超会議の雰囲気そのままという。つまり帰るまでが超会議ってことですねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です