アキバから早稲田まで歩いて社畜ナイト

5/9の平塚でクラブっぽい家呑みに続き、5/10は社畜ナイトなるクラブイベントに参加してきました。GW終わったばかりの週末にクラブ三昧w

場所は早稲田の茶箱(sabaco)。3ヶ月前、へんてこ楽器遊会のときに行ったところです。

このイベントを知ったのは、だいぶ前から相互フォローになっていた桃色技術音楽堂(ぴんきーらぶ)さんのツイートでしたが、このユニットにはいったいどんなひとがいるんだろう…というのがちょっと気になったのと、パワーアップした10WアンプつきCAmiDionの力を試してみたくなり、参加に踏み切りました。

その前にアキバで買いたいパーツがあったので寄る。14:00くらいには着いてたかな。
駅を降りたら、お祭りやってました。

アキバには、ネットスラングをネタにしたグッズも売られていたりします。
社畜ナイトにちなんで、さっそく社畜ネタをチェック。

Tシャツは買わなかったけど、ステッカー買っちゃったw
あきばお~4号店(駅から千石電商や秋月電子へ行く途中の地下)で売ってました。
このあとの社畜ナイトで活用するのさっ!

ぴんきーらぶさんの出番までまだ時間があるので、16:00頃にアキバから早稲田に向かって歩き始めました。

▼その頃には最初のDJのひとのターンが始まっていたわけなんですがw

▼一方、僕はというと

1時間20分くらい歩いてようやく早稲田。なんとなく蒸し暑かったので茶箱に入る前にソルティライチで塩分補給。

そして茶箱に到着!

中に入ってみると…
さすが社畜…クールビズだというのにネクタイにスーツの人が何人かいた!(おそらく多くは演出なんでしょうけど…)
僕もさっそく、買ったばかりのSHATIKステッカーを胸に挟んで社畜を演出しましたw

中間あたりでぴんきーらぶのターン。演出がこれまた面白い。音声案内の声を使ってみたりとか、エレキギターが入って歌を披露するとか。
前の夜寝れなかったわけが改めてよくわかったw

22:00終了予定だったもののサッカーでもありえない程度のアディッショナルタイムを経てようやく終了。
最後は ♪あし~たがある~ のBGMとともにDJのごあいさつで終了(さすが社畜w)。
このあとぴんきーらぶの中の人に会話がてらごあいさつ。
他の人からも僕がぶら下げていたCAmiDionのこと聞いてきた人が何人かいたり。
なかなか楽しかった。

ただ、足は酷使したかなー。あれだけ歩いて、さらにそのあと踊ったりしたから。運動になった気がする。
10WアンプつきCAmiDionはというと、コードがわかりやすそうなものは鳴らせたけど、そうでないものはもう面倒臭ぇ、いいや踊ろう!みたいな、そんなノリ。
出力増大の効果が少しはあったかなー(それでもクラブの爆音はそれなりにでかいから、大きな効果があったわけじゃないけど)。

以上、クラブ三昧な週末でした。
(で、次の土曜日はネオコイワセッション民のBBQが待っている…つづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です