ネオコイワのつどいでセッションしてきた in 板橋

5/16(土)に開催された「ネオコイワのつどい」に参加してきました。

もともとは、いつもの新小岩chippyが予約取れず、じゃあ別の場所でってことで、ちょうど季節もいいしBBQとかどう?ってことで提案 → 新木場公園で開催…のはずだったのが、雨の予報が出たことで、急きょ板橋区立文化会館でネオコイワのつどいとして開催されることに(当初はビールクズの会とか言っていましたがさすがに案内板に書くのはあれだと思ったのかこういうタイトルになったのでしょう…w)。

半世紀近く首都圏で暮らしてきたにもかかわらず東武東上線に乗るのはおそらく生まれて初めてかもw こういうときじゃないとなかなか乗りませんからねー。

池袋駅に止まっていた電車で発車を待っていたら向こう側に各駅停車が発車するのが見えて、気がついたら今座っていたのは急行…あぶないあぶないww
池袋の先はまるで未知の世界グンマーのようであるw 注意して進もう…

丹沢じゃない大山駅で下車。なんか商店街しかない。本当にこんなところにあるのか?と思って半信半疑で歩いていたら…

いきなり現れた。ここだ。

中に入ってみると…

なんと、座敷だった。それも結構広い。
舞台にはスクリーンで動画が再生されていたり、

反対側ではカードゲームやってる人たちがいたり。

板橋ということで、もしかして池袋とか田端のあのパン屋とかによく行くボカロ廃な人たちが誰かしら来るんじゃないかという予感はしていたわけですが、その予感は的中しました。正月からあのパン屋に連れて行ってくれたyukkyさんにまた会うことに。この前の花見でミク見のときにもいたので、屋外イベントのはずだったのに今回もまた雨で室内になっちゃいましたねーみたいな話も。

カラオケができる程度の部屋で、大音量は無理ということで
ここではセッションできそうにないという。

だが、楽器部屋が別にあるらしく、その場でVDrumkitさんが予約してくれて17:00~19:00まで利用できることになり、この楽器部屋でセッションができました。
なんかギターアンプとかドラムが置いてあったりしましたが借りるには別料金が必要とのことで使うことなく…。ミキサーとか自前の楽器だけでしのいだ感じかな。僕はいつもの10Wアンプ+CAmiDionで参加。

ちなみにPSGOZさんは通常のネオコイワではいつもピアノ弾いていますが、今回は代わりにこういうのを持ってきて弾いていました。

歌う人もいたり、箱椅子みたいなドラム持って来た人もいたり、ベースの人もいたり。ギターの人はいつもだいたいいないけど、僕のCAmiDionでコード弾いて代用になった感じでしたね。なんだかんだでもうバンドとして成り立ってるくらい演奏者が揃ってたという。いやぁ楽しい。2時間があっという間。

今回はニコニコ超会議でゲットした赤いでっかい袋を持って行くことにしたので、CAmiDion1号機も入れていきました。

こちらにもとぱーず主任さんによるCAmiDion1号機の写真が。

14:00頃着いて、だらだら飲んで食べて、セッションやって、まただらだら飲んで食べて、21:00が来て終了。
そのへんで流れてるBGMとか、そのへんでなぜかセーラームーン歌ってるお姉さんの歌声とかに合わせて、僕はCAmiDionでコード弾いて遊んでましたw
座敷が広かったこともあり、首から手軽にぶら下げたまま近くに持って行って演奏できる楽器は便利ですw

帰ってきて風呂入ってVOCALOID聴き専ラジオつけたら、ちょうどPSGOZさんの新曲が流れていた!なんてタイムリーww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です