ジュールシーフ回路の高速版GIFアニメを作ってみた

ジュールシーフ動作GIFアニメ高速化版

ジュールシーフ動作GIFアニメ高速化版

2年前に作った「ジュールシーフの動作をGIFアニメにしてみた」の高速版を作ってみました。

以下の動作を意識してGIFアニメを眺めてみましょう。

動作

最初に、トランジスタ左側のベースに電圧がかかって電流が小さく流れます。

するとそれが増幅され、トランジスタ右側のコレクタ電流が大きく流れます。

コレクタ電流が変化すると、コイルの自己誘導作用によって変化を妨げる方向に電圧が発生しますが、この電圧はベースに帰還するのでベース電流が増えていき、その変化がトランジスタによってまた増幅されるので、変化を妨げるどころか逆にコレクタ電流が増えていきます。

コレクタ電流が飽和状態に達すると電流の変化が止まるので、コイルからの電圧がなくなり、ベース電圧が落ち、ベース電流が減り始めます。この変化もトランジスタでしっかり増幅されるので、コレクタ電流が大きく減少します。

コイルはそれを食い止めようとしてコレクタとLEDに電圧をかけて押しますが、これもベースに帰還してベース電圧を下げる方向に働くので、ベース電流が止まってトランジスタがOFFになります。

これにより急にコレクタ電流を止める形になり、その勢いでコイルからの電圧が高まるので、その瞬間だけLEDを点灯できるレベルの電圧に達するのです。

電流変化が落ち着くとLEDの点灯しない電源電圧に戻り、最初の状態に戻って繰り返します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です