妻子のPCをWindows10にしてはまった件

今この記事を書くのに使っている自分のPCは、4月9日(土)にWindows10にしていたわけですが、今日は妻子のPCもWindows10になんとかアップグレードできました。

まずは上の娘が自分のデータ(ビビライPとして投稿の動画や音楽などの元データ)をLAN経由で僕のPCにバックアップ。
…と思ったら僕のPCでWindows10にして以来、共有ができてなかったので設定。
Windows7でできていたはずの共有が機能してなかった…。

バックアップが完了したところで…
娘がWindows7最後の画面をスクリーンショットw

そしていよいよアップグレード開始!(16:00頃だったかな)

ところが、47%ぐらいのところを見たのを最後に、スクリーンセーバーが働き、マウスを動かしてもマウスカーソルしか出てない。
変だと思いつつ、やがて2回目ぐらい?の再起動で異変が!

再起動直後、英語のメッセージ。
何やらブートデバイスの認識に失敗してる模様。

ああああっ! さすがにこれは僕がいないと対処できなかっただろう。
僕のいる日を選んで正解! > 娘

何やらインストーラのほうもアップグレード失敗を検知したらしく、以前のバージョンのWindowsを復元しようとし、そして…

あれだけお名残り惜しんでスクショ取ったのに帰ってきちゃったよ!
みたいな感じで子供ら大騒ぎwwww

だが、ここであきらめず、アップグレードを再実行してみることに。

今度はさっきより先に進んでる!
よしよし!

そしてアップグレード成功!

…と思ったら、Yahoo! Japan につながらない。
ここでまた僕の出番。
なんとLANの設定に×がついてて機能してなかった。
ケーブルつないでるはずなのにケーブルがつながってないみたいなメッセージ。

ここで夕飯ができたが、僕が直さないと妻子が使えないので、引き続き対応。

LANのドライバが古いせいかな?と思って、僕のPCで新しいドライバを探す。
Realtekの本家にあった。
LANが死んでるとそれすらできないけど、僕のPCが生きてたおかげで助かった。

SDカード+USBアダプタで、なんとか最新ドライバを妻子のPCへ。

しかし、状況は変わらず。
しかもドライバの日付が1か月戻ってる…なぜだ!?
もっと最新はないのか?
と思って探したけど今のが最新っぽい。

PCにほこりがたまってるからか?と思い、分解掃除を開始。
ほこりで見えなくなっていたCPUファンの放熱フィンが姿を現した。
この際なので、中にたまってた綿ぼこりを徹底的に除去。
これから暑くなる季節だけに、今のうちに綿ぼこりを除去しないと
PCも「熱中症」になる恐れがあるからね。

で、再度電源ON…

やっぱり改善せず。

だめもとで「このデバイスを無効にする」とか選んで、再び「有効にする」にしてみたところ…

なななんと!
こんなことで復活しやがったwwwwwwww
それまでの苦労はなんだったの…(ま、掃除ができただけでもよかったけど)

で、ビビライPが動画や曲を作るうえでもう一つ大事なこと。
サウンド機能のチェック。
挿し直したり音が出なくなったりしてちょっとはまったけど、なんとか復活。

最後は、ニコニコがちゃんと再生できるか娘にチェックしてもらう。
これさえできればネットワークもサウンドもOKってわかるから。

やはり僕が家にいる日じゃないとWindows10へのアップグレードはできなかった。
マザボが僕のPCよりも古いからなのか、いろいろはまりどころがいっぱいでした。

午後から準備して、終わったら21:00過ぎてたっていうね…

こういうこともあるので、みんなもWindows10へのアップグレードは時間に余裕のある休日にやったほうがいいすよ!!

以上、おうちのPCの保守担当からのレポートでしたw

6月4日 娘も記事書きました → トラブル発生!?Windowsアップグレードの記録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です