エレキジャック・フォーラム2012でもらった7seg液晶が出てきた

3連休の間に引き出しを整理していたら、16桁 x 2行 7セグメント表示I2C液晶が出てきました。

これは、4年半近く前のエレキジャック・フォーラム2012でもらったものです。まだこのブログを開設していなかった頃でしたが、自分のホームページに記録が残っていました。

さっそくスケッチを実行。prog_charでコンパイルエラー(今のバージョンには通用しない模様)になったのでcharに直したり、対応がもっとわかりやすいようコメント入れたり、液晶表示の仕方を直しています。

岡山昌二さんの当時の資料では中央に4桁の数字が出ているだけですが、実はこれ、2行x16桁であるうえ、単位(kWh、円、%、kg(CO2))、風力発電中、AVR節電中、現在、前月、年月日、前年同月、月予想、前年間、といった表示ができる液晶でした。
(元々は風力発電の何かの表示用だったものなのでしょうか…?)

ちなみに、参考資料としてリンクされていた「QPさんのマイボックス」は、アクセスできなくなっていました(アカウント切らしたのかな…?)。というわけで、エレキジャック・フォーラム2012のときにこのような液晶をもらったけど資料がなくて困っているという人がもしいたら、参考にしてください。

さて、これをどう活用しようかな…(4年も放置したままでしたが…)
使い道がなかなか思いつきません…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です