CAmiDionを作った人がいたという「横浜電子工作連絡会」に顔を出してみた

先月、なんとなくCAmiDionで検索(ある意味エゴサーチ?w)してみたら、
このようなブログを発見。

2015/05/28 JJ1WKN Log – CAmiDionの製作

なんと、ユニバーサル基板上に頑張ってCAmiDionを作成したという人が。

しかも、工作会のリンク先を見ると、以前からなんとなーく気になっていた、横浜電子工作連絡会というグループの月例ミーティング(と称する宴会w)の場でした。
会場は、横浜の野毛。桜木町駅からみなとみらいの反対側の飲み屋街です。
ここなら都内へ出るより近いし、何より僕は横浜市に住んでもう45年経ったわけですしw

横浜電子工作連絡会のミーティングレポートを確認したところ、2015年5月6月のレポートでCAmiDionが登場していました。(つまり1年以上も、元の作者である僕が気づいてなかったというww)

この時期は、現在のバージョンのCAmiDion基板は出回っていましたが、実はコールサインJS1CPWはまだ切らしたままでした。同じ年のハムフェアの後くらいに、コールサインがJH1→JI1あたりで再割り当てが始まっていることを知り、そろそろ再開局しないと元のコールサインJS1CPWを取られちゃう!との危機感から、家に眠っていたC601(STANDARD 430/1200MHz 小型ハンディトランシーバ)で開局申請し、秋(=今から1年前)に見事、元のコールサインJS1CPWが僕への割り当てとして戻りました。

というわけで、今ならコールサインを堂々と名乗れますw

そんなわけで、アマチュア無線家が集まる横浜電子工作連絡会の10月1日のミーティングに顔を出してきました。横浜でCAmiDionを生み出した元の作者として、これは一度顔を出したほうがいいかなと思って、思い切って初参加してきました。

一応電子工作全般ですが、参加者層からアマチュア無線寄りの作品が持ち込まれることが多いようです。手作りのエアバリコンを装備したループアンテナもあったり。
やはりアマチュア無線関連の集まりとなると高齢化が進んでいるようで、50代にまだ達していなかったのは、なんと僕だけ。つまり僕が最年少ってことですね。
ちなみに、先月参加したモノサシストな楽器の集まりでは、明らかに僕が最年長でした。
自分から見た参加者の年齢層が、完全に逆転していますwww
今どきのニコニコやボカロなどを軸に集まるか、昔ながらのアマチュア無線を軸に集まるか、その違いだけで、ここまで年齢層がひっくり返ることがあるのですね。

ミーティングレポートがこちらに上がっています。
ブログにあったJJ1WKN版CAmiDionは今回は見れませんでしたが、頒布した基板を使ったJR1JWZ版CAmiDionを実際に見ることができました。

JR1JWZ版CAmiDionの電源は単3型x2を5Vに昇圧するタイプで、小型のアンプとスピーカーを追加してポータブルな楽器として使えるようになっていました。コアとなる部分だけをプリント基板として頒布したことで、電源やアンプ、スピーカーといった部分で、作る人それぞれの工夫が生まれています。そのうちの一つを実際に見れたのがよかったです。

今回はオール横浜コンテストの表彰式と重なったことで参加者が少なめでした。
今度顔を出せそうな機会があれば、また参加してみようかと思います。
もっと多くの人に会えるかも知れないし、発見のきっかけとなったブログのJJ1WKN版CAmiDion見れてないですし…

CAmiDionを作った人がいたという「横浜電子工作連絡会」に顔を出してみた” への4件のコメント

  1. 横浜電子工作連絡会掲示板にも書いたのですが、こちらにも。

    連絡会でソフトがバージョンアップされているという話があったので、ダウンロードしてカキコしてみました。しかし、音がまったくでません。LEDも光らず、LCDも表示されずです。ボタンを押しても無反応です。

    環境等は、多分最新と思われますが、

    Camidion ver.20160429
    PWMDAC_Synth ver.20160611
    I2CLiquidCrystal-1.5
    MIDI (日付2014.06.11)
    (ソースコードは全てそのままでコンパイル )

    Windows10 64bit
    Arduino IDE 1.6.12
    (コンパイルエラー無し、書き込みエラー無し確認済。)

    現在、カキコ前の元のバージョン、Camidion_ver.20150308 に戻しました。これは正常です。

    なのですが、これって私だけ..???..の現象でしょうか。

    • そういえば I2CLiquidCrystal って1.5 になっていたのですね。
      これを古いバージョンにしても同じでしょうか…?

      手元にある I2CLiquidCrystal のソース見たら
      コメントの日付に 21 Aug. 2012 って書いてあったので
      初期版からずっと更新してなかったかも…

      とりあえず、自分のも I2CLiquidCrystalを1.5にして試してみます

      • I2CLiquidCrystalを1.5にして試してみましたが、一応動くようです。
        なんか1.4をDLした形跡があったのでおそらく1.4だった気が…

        Arduino IDE は今1.7.10を使ってます。

  2. kamideさん、御報告ありがとうございました。
    さっそく、Arduino IDE 1.7.11 をダウンロードしてカキコしました。
    結果、問題ありません。
    しかし、こんなことってあるんですねえ。これからは、ArduinoLLC(1.6系列)から、Arduino SRL(1.7系列)へ、様子を見ながら乗り換えて行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です