Pokémon GOで大船から江ノ島まで行ってみた

今日は大船駅を出発点として、Pokémon GOやりながら江ノ島を目指して歩きました。僕がジムでしか遭遇したことのない、ラプラスが出るらしいと聞いたので…

[Twitter自分宛返信の連鎖はこちら]

昨日のPokémon GOで円海山からベイサイドマリーナまで歩いた影響でアイテムが目減りしていたので、まずは比較的ポケストップが多めの大船駅前でアイテムをゲット。
なにやら懐かしいロゴが…
ALiC日進!
まだあったんだ!と思ったら、とっくの昔に閉店してました。

こんな店内BGMの懐かCMもあったねぇ…

CMの最後に出てくるALiC日進の店舗、よーく見ると、横浜駅近くのVIVRE横、現在ドン・キホーテがある場所だということに気づきましたか?
昔はそこがALiC日進だったんです。電子パーツも売ってましたよね…

新しい未来の音という意味のこもった初音ミクも、これだけ長くポスターが貼られていると、経年変化で色あせてくるのですね… ニコニコで流行り出して、もう9年経つわけですからね…

ここから江ノ島へ向かって歩く。最初のうちはポケストップがところどころにあった。

「한일우정」っていうハングルも書いてありますね。
漢字に直すと「韓日友情」。

フラワーセンターへの橋の先あたりにある三菱電機沿いの脇道に入ると、急にポケストップがなくなってきます。

湘南町屋駅に出ると、またポケストップがぽつぽつと現れ、次の湘南深沢駅ではちょっとポケストップが多めで、ポケモンジムもあったりします。バトルしてすぐ占拠できたけどまたすぐに取られました…ここも激戦区ですねw

と思ったら、ここでスマホの電池がやばい。
この先もポケストップ少なそうだし、ここで歩くのを中断し、湘南モノレールで江の島へ。モノレールの中でいつもの自作モバイルバッテリー(1900mAhのeneloop x 4本入)を装着。

案の定、ポケストップまばら。住宅街だからかな…
各駅にポケストップがある、そんな程度。

やがて終点に到着。

Pokémon GOの画面を開くと、左に相模湾、右に片瀬川。

途中のちょっと寂れたラーメン屋でとんこつラーメンを食べました。

リアルな光景。やや右寄りの前に太陽があって、逆光に。これは仕方ないな…

江ノ島に着いた!
人も多いし、バイクはうるさいし、

誰かしらポケストップにルアーモジュール仕掛けるものだから、ポケモンはいっぱい出るわ出るわ…普段なかなかゲットできないポケモンも数多く出現していました。
昨日のベイサイドマリーナで何匹も遭遇した、あのコイルやビリリダマも、江ノ島にちょくちょく出現していました。他には、ロコン、ポニータ、ワンリキー、さらにはピカチュウまでも!

周りの人混みの中にも、Pokémon GOをプレイしている人を数多く見かけました。
若いカップルや、親子で来ている子供までも、スマホでPokémon GOの画面を開いている…!

階段を上って奥に進むと、いい景色が続々。

途中で疲れたので缶チューハイを飲みながら歩いて、さらに西の端まで行ったら、
夕日がきれい!!秋の夕暮れはすぐ来ますからね…

と思ったのもつかの間、気が付いたらバッテリーが…
自作モバイルバッテリーでも充電が続かなくなり始めた。まじやばい…!
もう折り返そう。

それでもポケモンを見つけてはゲットし、バトルもしてみたけど取れず、使わないときは下を向けてバッテリーセーバーを働かせて、なんとか節約モードで戻っていく。

バッテリー上がりも時間の問題…と思ってよく考えたら、無線機(C601)もつけっぱなしのまま持っていた。予備の電池も合わせれば、これに交換して乗り切れるかも!
さっそく交換してみた。

ひとまずこれで、一応、充電が始まるようになった。

ところが、ポケモンがいっぱい出過ぎて、モンスターボールが底をつくまでに!!
途中でピカチュウ1匹捕まえたけど、2匹目でこんな状態に…

もうだめぽ…
ポケストップでアイテム集めたら、もう島を脱出するしかない。
と思ったら、またもやいい景色が!
西側には夕焼けと富士山

東側からは月が!

ここでもうバッテリーが5%を割り込んで、スマホのバッテリーマークが赤い×に…
それでもこの先にポケモンジムがあるので、なんとかバトルして占拠…と思ったら激戦区過ぎて取られた。しかもバッテリーが低下しすぎてスマホの動作が遅いし、これじゃ勝てない。ここでバッテリーが1%になってしまったので、あきらめて湘南モノレールの駅へ。
だが、もう電源が入らなくなった…
もうモノレールの中で寝る…

ふと思った。
大船まで行けば、ヤマダ電機があるから、ここでモバイルバッテリー買ってしまおう!
1900mAhのeneloopを使う自作のよりも、もっと大容量のものが、きっとあるに違いない!

げんきのかけらはショップでは買えないけど、モバイルバッテリーならリアルに買えるし、これで「ひんしのスマホ」を復活させることができる!

ポケモンがひんしなら、代わりのポケモンでバトルできるけど、
スマホがひんしじゃ、どうしようもないからね。

そして購入し、開封し、充電してしばらく待つ。

電源が入るようになった!

今日買ったのは5200mAhのモバイルバッテリー。
1900mAhのeneloopの2.5倍以上の容量。
これくらいあれば、ちょっとPokémon GOが長引いても、持ちこたえるかなってことで。

で、せっかく大船駅前にいるので、ポケストップを回って、アイテムを補給。
電車の中でも、届くポケストップは極力回す。
だいたい、モンスターボールさえも底をついていたわけですから!

江ノ島は、やっぱり最初から行ったほうがよかったかな…。
島内を回るだけでも、ポケストップやポケモンは多いし、
見どころ、食べどころ、飲みどころも多いし。

ただ、今回は遅めに行ったこともあって、夕焼けや月の出が見れたというのはありましたけどね。

最初からPokémon GO目当てで、直接江ノ島へ出向いても、
それなりに長い時間楽しめることがよくわかりました。

ちなみに、ラプラスはいませんでした…
島内のどこか特定の場所にいるのかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です