Pokémon GO @山下公園

前回の江ノ島でレアなポケモンが多くゲットできましたが、

昨日から今日にかけて、
今度は石川町から山下公園付近を歩いてPokémon GOをプレイ。
ポケストップ密集地でやってみよう。

1日目:石川町駅から

元町で横浜音祭りの生演奏に遭遇。

途中のファミマでおやつ。今月いっぱいで閉店ということで、商品棚が通常よりかなり少なめ。
中華街をかすめて山下公園へ。

トレーナーレベルが上がると持ち物ボーナスがもらえるけど、この直後ってだいたい、ポケストップ回しても「持ち物がいっぱいです」って出ることが多い。

この時期は日暮れが早く、17:00には暗くなってきてうすら寒くなってくるけど、夜景のきれいな場所も目立ってくる。で、そこがポケモンジムになっていたりする。

この噴水のまわり、なぜかケーシィがよく出てくる。ユンゲラーに進化させるにはよさげな場所。

帰りはポケストップ密集地、中華街を通りました。
人もポケストップも多い。

で、この前大船で緊急調達したモバイルバッテリーですが、
この日、家に着いたら空になっていました。でも、スマホ本体は80%以上。
それまでの1900mAh eneloopと違って、やはり5200mAhは心強い。

2日目:関内駅から

横浜公園で、横浜技能まつりやってました。
ちょうどポケモンが貼ってあったところにポッポが出現。

豚カルビ食いながらビールクズ

ビールがまだ残ってるので、続いておつまみはキムチ。

ここでPokémon GO開いたら、ポッポが出てきた!
ポッポ! そんなとこにいたら、おつまみとして食っちまうぞww

Pokémon GOの地図でも横浜スタジアムは丸かった

こんなところに大砲が。こういう変わったものはポケストップになりやすい。

前日よりも早めの時間だったので、ちょっとゆっくりできたかな。
ルアーモジュール花盛りのポケストップも多く、ポケモン大漁でしたw
レア目のポケモンは、そこそこ捕まえられたかな。
ただ、江ノ島ほどではなかった…。ポケストップ密度は高めなんだけどね。

見方チームの占拠してるポケモンジムが空いてないとバトルというかマッチして入り込んでみようとするわけですが、ジムレベルの(名声の?)端数によっては1上がったり上がらなかったり。ジムレベル高いとげんきのかけらを消費するし。

ときには、自分のポケモンが配置しているジムでマッチして、自分のポケモン同士の戦いになることもあったりww
ただ、これをやるとジムレベル(名声)が上がるんです。
敵チームのバトルを食らうと名声が下がりますがw

やはり、秋は日暮れが早いので、山よりも街中のPokémon GOが安心です。
途中で暗くなっても、山道と違って、街灯があるし、ポケストップも多いし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です