M3 → Pokémon GO → 渋谷ハロウィン

今日はM3に行ってきました。

前日にこのようなツイートを見つけて、

ちょうど横浜から京急に乗ってM3へ行くので、実際に見てみた。

たしかにあった。

ここからM3へのルートは大きく分けて2つ。
平和島から歩くか、天空橋で東京モノレールに乗り換えるか。
先に来たほうに乗ろう。

と思ってたら羽田空港行きが先に来たので、天空橋経由にした。
無理やり英訳したらロックだったww

会場到着

腹減ったのでまずは飯…食堂あったような気がするけど、見つからないからローソンの立ち食いイートイン。
…あとで気づいたのだが、奥側の展示場がある2Fの並びに食堂あったんだねww

駅に近いほうの展示場を見ようとしたら1Fが混んでいたので2F→1Fをささっと回って、奥側の展示場へ。

奥側の展示場は大音量演奏スペースと、仕切りの向こうは小音量演奏OKの細長いスペース、さらにその奥はCDなどの即売スペース。一番奥はスペースが少し空いていた。もしかして出展サークルがちょっと減った?
大音量演奏スペースは、時間帯によって音出しOKになったらNGになったりするけど、みんなが同時に大音量だからじっくり聞けないなーって思ったり。
あと、外は寒かったのに、トレーナー着たままだと今度は暑い。
人が多い室内、暖まってましたね。こまめに服装を調節しないといけない。

すいてきたのを見計らって、駅に近いほうの展示場の1Fへ再度。
そこには、あの電磁マシマシの佐野ちゃんと「さつき が てんこもり」ブースが並んでいました(あれ、以前もそんな並びだった気が…)
佐野電磁ブースでは電磁マシマシのCDが半額で売られていました。sanodg gradation のジャケット、電磁マシマシが始まる前に出てくるあれだ!懐かしい!と思わずゲットw

なんか演奏スペース行ってもCAmiDionで合わせて弾きにくくて、プチセッション的なことがしにくかったし、大音量演奏スペースもいろいろな音が混ざってカオス状態。

…と思っていたら、蛍の光の演奏が始まった!
そうだ、もうすぐM3終了だ。
これだけは、みんな集まって同じ曲の演奏だったから、さっきまでのカオス状態から一転、みんなでノリノリになれる感じでした。
持っていたCAmiDion+10Wアンプで思わず便乗w アドリブしながらノリノリ。手拍子の代わりにCAmiDion。みんなが一体になれる、そんな感じがたまりませんでした。
Make:Tokyo Meeting の最後にもあった、楽器作った組がみんなあちこちで蛍の光を演奏するという、あの光景がよみがえったかのようでした。(ニコニコ超会議でも同じような光景があったりしますが…)

やっぱ音系イベントというからには、こういうのがないとね!!

さて、このあとは、Pokémon GO でもやりながら、乗り継いでハロウィンの渋谷へ向かってみよう。当初は流通センターからモノレールで天王洲アイルまで行って、そこから大崎駅まで歩こうかと思っていたのですが、

モノレールがあまりに混雑しているので、歩いて平和島へ向かうことに。

ボートレース場って…
あ!ちょっと、ここ隣の大森に近くないか
と思いつつ、大森っぽい方向へ歩いていると

やはり…隣の大森海岸まで来てしまっていた。

とりあえずここから京急に乗って新馬場駅へ。仮に天王洲アイルから歩いたとしても、途中できっとここ新馬場を通っていたであろう。

ポケストップ、そこそこあるみたいねここ。
そんなに大きくない公園に4つもあるとか、鮫洲運動公園を思い出させる。
品川に近いところはポケストップに恵まれている。

大崎駅に着いたら、

コラッタがいた!
ポッポについで、Pokémon GOでよく見かけるやつだ!

湘南新宿ラインが来たのでそのまま渋谷へ。

渋谷駅に着いたら、駅のホームにさっそくドラキュラがいたしww

そして着いた!
渋谷スクランブル交差点。
もう人がいっぱいだったけど、まだホコ天になってなかった。

…と思ったら、
おぉぉ、リアルポケストップが!!

ちなみに、このポケストップは回すこともできましたwwww
さすがに、アイテムは出なかったけどねwwwww
リアルポケストップがいても、リアルポケモンはピカチュウしかいなかったです。
ゴースとかゴーストがいれば面白かったのになww

ジムももちろん激戦区。
ポケストップ密度高い。

上から見るとこんな感じ

半年ほど前、代々木公園の帰りに訪れたときは、スクランブル交差点の向こうで必ずといっていいほど誰かしらストリートライブやっていましたが、さすがにこの人混みじゃ難しいというわけで、CAmiDionでの便乗伴奏はできずに終わりました。

いやぁすごかった。
外国人が渋谷スクランブル交差点を観光名所として認識する理由がよくわかったww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です