みなとみらいで Pokémon GO

これまで、ポケストップ密度が高いという理由で、たびたび Pokémon GO をプレイしに横浜中心部を歩いていましたが、よくよく考えたら山下公園、元町中華街を中心としたエリアばかり歩いていました。

が、このツイートを見て、大事なことに気が付いた…!

よく考えたら、僕、まだみなとみらいで Pokémon GO をプレイしてなかった!

そこで、水曜の定時退社日の帰り道、横浜駅からみなとみらいを歩いて桜木町駅までPokémon GOをプレイしながら歩いてきました。

かつてあったものがなくなっていて、ポケストップや画面上の地図にその痕跡が残っていた場所もあったり、みなとみらいもちょっと歩いてないと、いろいろ変わってますね。

【ベイサイド迎賓館】
この場所に、横浜BLITZなどとともに建っていたのに、この付近一帯がまとまった広~い更地になってしまっていて、がらーんとしていました。あとで調べたら、ここにあったベイサイド迎賓館は昨年1月31日で営業を終了し、その後移転したことが判明。

【グランドセントラル前の水路】
Pokémon GOの地図にはしっかり残っていますが、実際は、工事してて姿を消していました。

【MARK IS みなとみらい】
よりきれいなイルミネーションになっていた!

【パシフィコ横浜~臨港パーク】

なんと、ここはストライクの巣だった!バッターアウト! (..)/

江ノ島ベイサイドマリーナのときほどではないみたいだけど、コイルやビリリダマが生息しているエリアも、確かにありました。パシフィコ横浜のうち、観覧車に一番近い側でした。

ランドマークプラザに入ってポケモンジムをチェックしたら、
そこはポケモンセンターだったw

そして桜木町から帰りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です