米本さんの電子楽器ライブを見に湘南台文華堂へ行ってきた

今日は、藤沢市の湘南台へ行ってきました。

湘南台は20年ほど前までは小田急江ノ島線しか止まらなかった駅でしたが、1999年に横浜市営地下鉄(当時はまだ「グリーンライン」が未開通のため「ブルーライン」って呼ばれてなかった)、相鉄いずみ野線が相次いで湘南台まで開通したことで、一気に主要ターミナル駅の仲間入りをしました。

そんな湘南台駅周辺で行われた「Showなんだいdeショー」で米本さんの自作電子楽器ライブが開催されるということで、行ってきたわけですが…

途中でいろいろありました…(詳細はのちほど)。

湘南台のライブが17:00開始ということなので、昼間のうちに、駅前激戦区から遠く離れて人が少なそうな横浜横須賀道路の港南台インター(注:湘南台と見間違えないように…全然違う場所です!)周辺に多数存在するポケモンジムの一斉陣取り作戦を展開。

実は先日…

この2つの影響が重なって、「持ち物がいっぱいです」が頻発する事態になっていました。

この影響で、余ったげんきのかけらが30個ぐらいたまっていて、これだけあればバトルで瀕死になったポケモンも回復させやすく、ジムバトルしまくるにもちょうどいい!ってことで(ただ、キズぐすりの必要なポケモンがまだいて、完全回復ってわけにはいかないけど…)。

金曜の仕事帰りにジム配置してからの経過時間が21時間にまだ達していなかったので、その間、港南台インター周辺のジムを駆け回り、なるべく多くのジムを陣取ることに。
1本はレベル10ジムを奪い、1本はあとで敵チームに取られたけど、4本のジムを陣取った状態で最後の1本を取れて、このタイミングで50ポケコインゲット!!

ちょうど、最後のジムのすぐそばに、ブルーライン上永谷駅へ行けるバス停があったので、ここから上永谷駅→湘南台駅へ向かうことに。

この日はポケストップのウィークリーボーナスで「メタルコート」と「たいようのいし」が出ました!!
やった!これでキレイハナ or キマワリに進化できる。
どっちにしようかな…
よし、クサイハナ→キレイハナにしよう!というわけで…

上永谷駅に到着。
よく考えたらまだ昼飯食ってなかったので、イベント前に何か食べておこう。

ドトールコーヒーに市営地下鉄ブルーラインの時刻表があったので見てみると、湘南台行きの快速がもうすぐ来る!
上永谷の次が戸塚だった。最近は快速なんてできていたんですね…

17:00頃に湘南台駅に到着。
もうライブ始まっちゃってるかなー…

湘南台駅、ポケモンジムが2本並んでてすごい!

…っと思って、駅西側(慶應大学SFC側)の文華堂に到着…

ここで重大なことに気づく。

あ!!!
忘れ物!!!
CAmiDionと自作10Wアンプを入れた茶色い袋がない!!!
どこかに忘れてきたみたいだ!!

とりあえずトイレをすませ、駅西側の文華堂を探すが…
米本さんの姿が見当たらず。

もうライブ始まってる時間だよな!?
あれ?ここの1Fのステージ?
ライブ終わった?
文華堂の書店のフロアは2Fだけど、
こんなところにライブできそうな場所なんて…ないぞ!?

しかもこのツイートの位置情報、なんか今いる場所から、駅を挟んで反対側を指しているぞ? うーん…変だな…

米本さんのブログをもう一度確認したけど、文華堂のアクセスマップは、上記の位置情報が示しているほう(東側)ではなく、今いるこの場所(西側)を示している。

っと、ここで、
米本さんのライブを見に来たという人に声をかけられた。以前清澄白河のオープンハードカンファレンスで会った人だったようだ。
米本さんいないですねーおかしいなーって二人で言ってましたが、1Fでライブを終えたとみられる方にたずねてみたところ…

なんと、駅と反対側の文華堂が会場らしい!!!

つまり、上のツイートの位置情報が示している場所が会場だった。

うわあああああああ!
なんて紛らわしいところに文華堂が二つもあるんだあああああ!!!
しかも、実際に今いる、ここ西側の文華堂は位置情報を「文華」とかで検索しても出てこないし!!
これ、方向を勘違いしてたら間違えるよ…やばすぎだろ文華堂…

ということで、二人で正しいほうの場所へ向かう。

なんかもう、寸前で

  • 忘れ物に気づいてしまった
  • 会場を間違えてしまった

のダブルパンチを食らうというハプニング続きに加えて、昼飯も食わずにCCレモン飲んでそのあとおやつ+アイスコーヒー、ということもあって、胃がキリキリ痛くなりました(ふだんこんなことはあまりないのですが、どうやら胃に来そうな飲み物ばかり飲んでたのもあるみたい)。

でも…
今行けば米本さんに会えそうなので、めげずに行ってみよう!!

そしてようやく、

米本さんの姿を見ることができました!

ものの数分で終わってしまったけど、電子ブザーの破壊力www
びーー って鳴るたびに、笑いがwww

米本さんの著書「楽しい電子楽器 自作のススメ」も文華堂においてありましたが、なんか紙の書籍はもう増刷されないようで、電子書籍に移行することになるようです(これも時代の流れなのかな…)。

ライブ終了後はサイン会状態になっていましたが、会場を次の出演者が使うということもあって、撤収を手伝ったりもしてきました。SYSTEM Y のケーブルを抜いて片づけて本数が合ってることを確認したり。
このあとのライブ見るか、一緒に食事という話もあったのですが、僕は忘れ物を探さなければならないので早めに湘南台をあとにすることに。

一人で湘南台駅に戻るとき、ふと考えました。

  • ポケモンジムでバトルしまくった港南台インター周辺からバスに乗ったときは、茶色い袋をひざに乗せていた(バスの床は狭くて置けないから)
  • 電車に乗るときは、重たいので、脚に挟んで床に置いていることが多いが、上永谷から地下鉄ブルーラインに乗ったとき、それをしていたか? 覚えがない気がする…

これはきっと、上永谷のドトールで足元に置き忘れた可能性が一番高そうだ!
快速が来るからって、あわてて出て行った気がするし…
まずはここまで戻ろう!

で、上永谷に戻って、すぐドトールへ。

忘れ物見つかりました!!
案の定、自分の座っていた席の足元に置いたままでした!!
市営地下鉄ブルーラインじゃなくてよかった!!(1カ月くらい前にアキバのトイレであったような不審物だと思われて爆発物処理班が出動するなどの騒ぎになってないかちょっとひやひやしましたが…心配のし過ぎだったかしら…)

こうして無事、CAmiDionと自作10Wアンプが僕の手元に戻ってきました!

よほどここから歩いて帰ろうかと思ったのですが、ハプニング続きで何か疲れていたみたいで、そんなに歩く元気はもうないので、おとなしくバスで帰りました…。Pokémon GO すら開く気もせず…(ウィークリーボーナスもジムボーナスもたっぷりゲットできたし、道中のポケストップも少ないし、たまにはゆっくり寝て帰ろうってことで…)

せっかく持ってきたCAmiDion、上永谷に2時間半くらい置き忘れたままだったため湘南台では見せることすらできず、最低限のことしかできずに終わっちゃった気がしますが、とりあえず米本さんに会えたのでよかった!
これにめげず、また行けそうな機会があったら行ってみようと思います。

忘れ物には気を付けよう…

へんてこ楽器遊会49に参加してきた

5月11日(木曜)の夜に早稲田にある音楽喫茶「茶箱」で開催されたへんてこ楽器遊会49にCAmiDion持参で参加してきました。

2年前にも同じ場所でへんてこ楽器遊会22に参加していて、このときは日曜開催でしたが…

平日開催でも参加する気になった、そのわけは…

実は次の仕事場が5/22(月曜)からということでGWが25連休に伸びてしまいました。

そんな中、5/10(水曜)にTwitterで中野さんのツイートを見てふと思い出しました。

もしかして、そろそろ木曜あたりにまた「へんてこ楽器遊会」が開催されるんじゃね?今なら休みだし、木曜だったとしても参加しやすい!チャンスかも!

と思ってチェックしてみたら…

うぉ! 明日じゃん!!

ということで、久しぶりに早稲田の茶箱に行ってみることを決意。

都内へ行くついでに、できることが色々ある!

さらに、都内へ出るついでに…ってことで、

CAmiDion基板4枚のうち2枚を部品付セットに「昇格」するための部品をアキバで調達することに。ちょうど、この前の日曜に開催された八王子のイベントでCAmiDionの部品付セットが売れたこともあって、少し補充しておこう、ということで。

それと、ここ2日ほどポケストップの少ない横浜校外ばかり歩いていて、Pokémon GO のボールやキズぐすりなどのアイテムが枯渇してしまい、そろそろ補充しにまたポケストップ密集地に行かねば…って思っていたところで、ちょうどいいタイミングでした。

出発前に、SourceTreeをアップグレード

都内に行く前、SourceTreeの開発元から英語のメールが来ていて、セキュリティのための最新版があることがわかったので、アップグレードしました。なんか「アプリと機能」から旧バージョンの古いエントリが消えないし…とりあえずこのまま最新版を使ってみることにしました。
このSourceTreeは、CAmiDion、PWMDAC_Synth、MIDI Chord Helper のソース管理のためにGitリポジトリ操作に使っています。

アップグレードができたところで、まずはアキバへ。

アキバで昼飯

13:30くらいにアキバに到着。さっそく昼飯を食うところを探す。

UDXのアキバイチというところにあるフードコートで、次男坊の黒ラーメンにしました。暑さで疲れてしまいそうなのでニンニク成分を無性に取りたくなったのもあって…。

平日のこの時間なので、めちゃすいてました。

M3の痕跡

とらのあな、こないだ僕が行ってきたM3のカタログ販売案内の看板がまだ残ったままになっていました。

イベント終わったのに、カタログの前売りってもう終わっていますよね!?
M3のカタログって、終わっても売ってるものなのでしょうか…?
それとも単に看板を外してなくて、日付書いてあるからわかるだろう、ってことで、そのままになってるだけなのでしょうか…? 謎です。

この日のポケコイン

この日のポケコインはアキバでゲット。
さすがに都内はどこも激戦区であろうってことで、ジム1本取れたところで10ポケコインにとどめることに(短時間に2本以上取れる自信も暇もないし)。

そう、このソフマップ秋葉原本館は近々移転するとのこと。
マックのジムとかどうなるのかな…

CAmiDionの部品を調達

いつものように、秋月電子、千石電商を回って部品を調達。
千石電商は店舗の構成がまた変わってました。CAmiDionでオクターブ調整用に使っているALPS製スライドボリューム、一時期1Fに移動していたのですが、またギターパーツのフロア(2F)に戻っていました。

平日なので、秋月は比較的すいていました。が、それでも一時的に混雑することがあったりします(通路の中央に特売品ワゴンとか置かれても、ただでさえ狭いのにますます狭くなっちゃいますよね…)

にわか雨!!

買い物がひと段落したら…
雨がぽつぽつきてる!

実は、現地でゆっくりできる場所を見つけてCAmiDion部品付セットの袋詰めをしようと、その準備をしたうえでCAmiDion基板を持ち歩いていたところでした。そこで、にわか雨を避けるついでに、秋月の斜め前にあるドトールでコーヒーブレイク。
なんかこの店、喫煙席にはカウンター席みたいなのがあるのに、禁煙席のほうにはないため埋まっていて、禁煙席が空くまで待たされてしまいました(特に都内のドトール、狭いところが多いためか、非喫煙者にあまりやさしくない席が多くて…とはいえTカード使えるのでつい入ってしまうという)

席が空いたところで、アイスコーヒーを飲みながら、買ったばかりの小信号用ダイオードを51本ずつ袋詰め。

テーブルに5本ずつ、縦横交互に並べ、5束並べたところで数に間違いがないことを再確認し、下に落とさないよう、袋に滑り込ませるように入れます。これを2回繰り返し、最後に1本追加してチャックを閉めます。こうすることで51本ずつ袋詰めしています。

この結果、基板のみ → 部品付セットへの移行が2セット完了。

さてドトールを出るか…

と思ったらまだ小雨降ってるし!
まだしばらく雨宿りしないとだめかな、と思って、ラジオデパートに駆け込みました。
ここならトイレもあるし、いろんな部品を眺めながら、その合間に3本のポケストップを5分おきに回せます。つくもたんのポケストップだけちょっと遠かったけど、GPSがよくぶれるので回せることも多かったです。

先月追加された新機能「ポケストップのちかくにいるポケモン」画面でポケストップの小さいアイコンになってもパッと見てわかるくらい、アキバのラジカンの看板が印象的でしたw

秋葉原 → 早稲田へ出発!

17時近くになると、雨もやんで、やっと日差しが戻ってきました。

これでようやく、早稲田の茶箱に向けて歩けます。

秋葉原から早稲田の茶箱まで歩くのは2年前にもやったことがありますが、当時は Pokémon GO なんてなかったし、しかもガラケー使ってましたw

でも今なら、2年前と違い、Android スマホ持ってて、Pokémon GO も Google マップも簡単に使えます。どんなところにポケストップやジムがあるのか楽しみw

御茶ノ水

ちょうどJR御茶ノ水駅に来たところで、楽器店街を見つけたので、ちょこっと見てきました。

やはりギターショップ多いですねー。
ギターアンプもピンキリって感じ。僕の自作のアンプと同程度の10Wギターアンプとか、数千円のものが置いてあったり。大きくはなるけど、こういう安いのがあると、CAmiDionのおともにもいいかなーとか思ったり。でもすでに自作のがあるからいいや。
ウクレレの店とかもあって、中には穴が二つ空いたニコニコマークっぽい面白いデザインのものもありました。

水道橋

水道橋駅付近
コダックが4匹固まってました。
どれもCP300前後のものばかりでしたが…(CP高いのがいればゴルダックへの進化候補にいいんですけどねー)

ハローワークの英語表記

飯田橋職安前
Iidabashi Employment Security Office
…という交差点を発見。

ハローワーク… もちろん、これは和製英語w
これをちゃんとした英語に直すとこうなるのかー、なるほど!

飯田橋駅前

ここはJR中央線の曲がり角になっていて、道路も四谷、神楽坂、池袋の3方面への道に分かれます。それゆえ、歩道橋がでかい!

Pokémon GO のマップでは徒歩10分圏ぐらいまでしか見えないので、ちゃんとGoogleマップで神楽坂、早稲田方面の道を確認。

神楽坂

Pokémon GO と Google マップで確認しながら進み、さらに前回歩いた道を思い出したこともあり、ほとんど迷うことなく神楽坂駅にたどり着けました。

手前からマップをつついて気になっていた「かもめブックス」のジムってどこにあるんだろう、って思っていたら、神楽坂駅の出口のすぐそばでした。
今度 Pokémon GO のマップでこれを見つけたら、神楽坂駅の目印だと思うことにしましょうw

早稲田

早稲田駅前のマックが見えてきた!

早稲田で思わぬ発見。

去年、横浜港の見える丘公園の近くの文学館で開催された夏目漱石没後100年の展示を家族で見に行ったのですが、これを見て、夏目漱石は僕より100歳年上(夏目漱石は49歳で亡くなっていますが展示を見ていた当時の僕も49歳だった)であることが発覚し、自分の人生を100年ずらした視点で展示を見れて面白かったのを覚えてます。

その夏目漱石誕生の地が、ここ早稲田でポケストップになっていたのです!

しかも、今回の目的地、
茶箱もポケストップになっていた!おぉぉ!
もしかして…とは思っていたのですが、茶箱は音楽喫茶としてよく面白いイベントが行われることで知られていただけありますね!
まさかポケストップになっていたとは!

イベントの様子

今回のへんてこ楽器はこんな感じ

そろばんは打楽器です!
といわんばかりの存在感ww

こんなものまでも楽器に転用してしまうほどのへんてこぶりww

へんてこ楽器に混じって、普通によく見る楽器、市販の小型電子キーボードとか、ウクレレ、ベースも。

しかも、先ほど御茶ノ水の楽器店街で見たのと同じような、
ニコニコ顔のウクレレがここにもあったし!
やはり、歩いて御茶ノ水を通ったついでに、楽器店街をのぞいておいてよかった!
なんたって、へんてこ楽器のイベントですから!

へんてこ楽器を、アドリブで適当に弾いても、ベースがあるとそのまま音楽って感じ!
僕もベースについていくようにCAmiDionでコードを鳴らして楽しんできました。

終わりのほうになって、4日前に八王子で会ったばかりのさうすさんが登場。八王子のボードゲームカフェにも持ってきていたあのHoloLensをここでもみんなに体験してもらっていました。

コードさえあれば…
そのとおり!

ちなみに、このコードは紙に書いたものじゃなくたっていいんです。
誰かがコードとしてついていけるような音を鳴らせば、それに合わせて弾きたくなるものですw
天然木のペンタトニックスケールな木琴ありましたけど、CAmiDionと同時に弾いてみて、この木琴で鳴らせるキーはすぐ把握できました。F/Dm でした。

このキーなら… while(1) { ファソファ ; } とかやって、あのマクドナルドのポテト揚げるやつの音が再現できちゃいますね!ww
(さりげなくCAmiDionで矩形波にしてこれを鳴らしてみたところ、みんなわかったみたいで笑いがww)

終電の1本前ぐらいの電車での帰り道
「今日、最初のポケストップ」
をJR大森駅で回すことができましたw
家までまだ30%くらいしか進んでない場所で日付が変わったという…

オープンハードカンファレンス 2017 Tokyo/SpringにCAmiDionを出展

5月7日(日曜日)、東京・八王子で開催されたオープンハードカンファレンス 2017 Tokyo/Springに電子楽器CAmiDionを出展してきました。

八王子ともなると、JR横浜線の全区間を乗車することになります。途中でポケストップを回したり、桜木町始発に乗り換えるタイミングでポケモンジムに配置できたり。

中間の町田駅付近
さすがにここはポケストップ多め

相模原の米軍基地のあたりにポケストップ空白地帯

相原 ⇔ 八王子みなみ野間のトンネル。まじで何もなかったww
円海山の南側や、鎌倉天園の手前を思い出しました。

八王子駅に到着。
展示会場へ行く道では古本まつりが開催されていました。

昼前ぐらいに、Maker Is You Faireの会場(ひまわりビル7F・コワーキングスペースWakU2)に到着。さっそく設営。
僕はこんなのを展示してました:

  • CAmiDion 1号機から最新版まで各種
  • 自作10Wアンプ
  • 自作4chステレオミキサー
  • 音の出るJapanino信号機
  • 今回新たに登場した自作エコーマイク

他の方々の展示はこんな感じ

アナログ、デジタルシンセを展示し、CAmiDion基板も購入していただいた(ありがとうございます _o_)、ぺこさんのブース。6枚のシンセ基板が刺さっています。僕の作ったライブラリPWMDAC_Synthも6重和音出せるので、もしそれが実体化されたらこんな感じなんだろうな…って思いながら見ていました。

最初、MIDIケーブルでCAmiDionとぺこさんの自作シンセをつないで遊んでました。
近くとはいえ、通路を隔てて向こうでしたが、もし完全に隣のブースだったら陸続きでコラボできたかも…まぁ、僕がお誘いを受けたオープンハードカンファレンス組と、Maker Is You Faire 直接出展組との間が通路で区切られていたので、これは仕方ないか…。

八王子経済新聞にもこのイベントの記事が載っていました。

八王子経済新聞にあった
関連写真:1つのボタンの操作で演奏できる電子楽器を自作した人も
というのを見て、もしや、CAmiDion映ってるのかな? と思ったら…

違いました。
左のほうにさうすさんがw
(よく考えたら電子楽器を自作した人は何人もいましたよねw)

さうすさんとは8ヶ月前の僕のツイートをきっかけに知り合って、そのときにCAmiDion基板を購入していただいたのですが、その後、下記のような作品を作って活用されています。

彼のアドバイスにより、PWMDAC_Synthのさらなる改良が後押しされつつあります(ということで今後もPWMDAC_Synthのバージョンアップを予定しています)。

19:00頃から撤収開始、20:00までには完全撤収
打ち上げの会場は、八王子ボードゲームクラブでした。ここで小さな瓶ビール飲んだり、キーマカレー食べたり、ウーロン茶飲んだりしました。
貴重なボードゲームに飲み物をこぼされないよう、倒すとこぼれやすいカップ類は一切使われず、飲み物の容器はジャムの瓶のような形で、ふたにストローが差し込まれていました。(とはいえ、僕らはボードゲームやってたわけじゃなく、先ほど展示していた手持ちの電子工作品で遊んでいたんですけどねw)
料金が2時間区切りということで22:00で打ち上げ終了。

家に着いたら日付変わってましたw
帰りがけに

  • 今日、最初のポケストップ
  • 今日、最初に捕まえた1匹

のボーナスをゲットできちゃいましたw

M3春2017 → 黄金町視聴室その2・最終日

前日に行ってきたニコニコ超会議2017に続いて、M3へ。

横浜で京急に乗り換えて羽田空港線に乗る。
途中の京急蒲田でこんなポケストップを発見。

天空橋で乗り換え。
以前は地下で乗り換えたけど、今回は…

意外にも人が少なかったが、徐々に増えてきた。
それにしても、天空橋を通過するモノレールが多いの、なんとかならないの?これ

今回の戦利品

とあるブースで基板を見ていたところ、そのお隣(名古屋で活動しているというAshWAKEブース)にいたお姉さんが僕のCAmiDionを見て…「これ何ですか?」「楽器です!」→ コード鳴らしてみる →「すごぉぉぉぉい!」みたいな会話がw

駅に近いエリアの1F・2Fを一通り回ったところで昼食。
セルフサービスの食堂があったけど、行ったのが遅めだったこともありメニューが限られていた…とりあえずここでマーボー丼を食べる。

そのあとは、駅から遠い側の会場へ。
これまでと比べて、レイアウトが反転していました。
音出し&企業ブースが、入口から見て右端に集中(以前までは左端でした)。

音出しエリアに入って最初のところで、手回しオルゴールによる「ようこそジャパリパークへ」の演奏に遭遇!

これはもうCAmiDionで便乗合奏するっきゃない!ということで…

前日の超会議だけでなく、M3までも、けものフレンズブームの波が。
けものフレンズっぽいフォントも、超会議と同じくらい多く見かけたし。

2014年12月のGUGENで見たポータブルオーディオワークステーションKDJ-ONEのプレゼンも行われていたので、ちょこっと(終わりのほうだけでしたが)見てきました。電池どれぐらいもつのか気になったので質問しちゃいましたw

駅に近いほう、遠いほうを再度ささっと回って、前回みたいな蛍の光の大合奏を期待し、その時間を狙って駅から遠いほうの会場へ。
それまでは、みんなが大音量で演奏してて聞こえづらかった状態(毎度のことみたいですね)。誰かの合図で、ついに蛍の光、合わせてみた!大合奏が始まる!

もちろん僕もCAmiDionで便乗!
みんなで一体になって歌ったり演奏したり、M3のフィナーレにふさわしい楽しみ!
終了前の蛍の光ってよく放送で流れますが、
僕らには楽器があるんだから、演奏して楽しんじゃえ!
そんな意気込みすら感じました。音系ならでは、ですよね!
なんかもう、これが楽しみで来たって感じw

さて、このあとですが、帰り道に京急だけでアクセスできる、ここへ寄ってみることに。
3年前、米本さんのSYSTEM Yを見に行くために訪れたことのある、あの「黄金町視聴室その2」、この日が最終日なのですよ!!

蒲田方面に向かって歩こうとするが、その前にツイート追ったり、ポケモンゲットしたり。
なんと、コイルとビリリダマがいるんだよね!M3会場付近!

展示場の裏側へ。

オタシティ大田区にオタチ!

1年前に来たとき、こんなすべり台があったよなぁとは思っていたが、
案の定、ここはポケモンジムになっていた。

この横断幕も…去年はなかった。

他にも、いろいろなポケモンがいましたが、この付近にはシェルダーといったレアポケモンもいました!
そんなこともあって、この公園に長くいましたが…1年前と違って、蒲田まで歩く余裕はなさそうなので、素直に最寄りの大森町駅から乗ることに。

京急川崎⇔横浜間だけは、快速特急。
京急の普通電車は待ち合わせが多いので、ずーっと乗るには不向きです。

京急黄金町駅に到着。

3年前の思い出の場所で、アクセスもよくて帰りに寄りやすいし、終電が遅くまである貴重なエリアだし、何より最終日だから、というだけで来たこともあって、みんな初対面。
だけど、CAmiDionをぶら下げて鳴らしてみせることで、話のきっかけになりました。
M3を知らなかったお姉さんに教えてあげたり、すでにM3を知ってるという人もいたり、ネットでCAmiDion見た覚えがあるという人もいたり、興味ありそうな人に名刺渡したり。

ライブも楽しかった。なんたってこの場所で開催される最後です。
ここでもCAmiDionさりげなく鳴らしてたけど、ついているときもあれば、そうじゃないときもあって、そうじゃないときはもうひたすらノリノリで体を動かしながら楽しむ感じ。

黄金町視聴室その2は、この場所では閉店ですが、
後日、隣の駅である日ノ出町駅の近くに移転するそうです。
なんか、その2が終わったので、「視聴室その3」として営業を開始するようですw

その「視聴室その2」に、4月が終わる直前ぐらいまでいました。
名残り惜しいというか楽しそうというか…そんなこともあって。

ほとんど飲んだだけに近くて腹が減ったので、帰りは伊勢佐木モールで食べてから帰ることに。これでも終電に間に合います。

こっちもポケストップ豊富なので、アイテム集め。5月が来た直後なので、今日最初のポケストップ・今日最初に捕まえた一匹、のボーナスがここでもらえました。

2日連続で10Wアンプ持って歩いたので、体重体組成計の体年齢も(実年齢-16)歳にまで落ち込みました。

ニコニコ超会議2017

4月29日、CAmiDionと10Wアンプ持参でニコニコ超会議2017へ。

ちょうど、Pokémon GO のトレーナーレベルが33→34になろうとしているところでした。
50歳の誕生日にトレーナーレベル33に達してからほぼ1ヶ月。

Pokémon GO が始まって以来、東京都と神奈川県しか移動していませんでしたが、この日は初めて千葉県で Pokémon GO をプレイできることに。
京葉線・新浦安⇔市川塩浜間の海岸線すれすれの場所でマップを開くとこんな感じ。

海浜幕張駅到着

Pokémon GO がリリースされてから初のニコニコ超会議とあって、こんなスクリーンショットも取れるように。

きっと長々と並んでるだろうな…と思っていたら、意外にもそんなことなかった。
拍子抜け。ニコニコ超会議始まって以来、こんなの初めてだ。

毎年恒例、ニコニコ動画の歴史年表。年々長くなっている。気がついたらもう10年だし…。
CAmiDion誕生を後押しするきっかけの一つとなった、初音ミクのあの楽器は、年表のこのあたり。

グッスマがレゴ

VR蓮舫ww
いらねーって声もあるけど、そこそこ並んでたww

ボーマス、終わるの早くて見れなくて残念な思いをしたことがあるので、今年も最初にここへ。今回もプチライブスペースなし。まぁ、近くに大きなライブ演奏ブースがあって、プチライブだと聞こえなさそうだし、まぁいっか…。
ここで、さくらミク菌コースターをゲット。みくみく菌にご注意♪の動画に出てきたあれですね。

絵師展示に鼻そうめんP
なかなか多才な人です。
何年か前にボカロクラブイベントでDJやってるのを見たような記憶が…

けもフレ化が著しいww
いろんなところで「けもフレ」っぽいフォントが目立ってたしww

にこつくちほーへ向かう

権利者削除などにより姿を消した動画のお墓。出展者が喪服を着ていました。

自宅警備隊N.E.E.T.
冊子を配ってるだけかと思ったら、ニートな曲をバンド演奏してたww
初めて見た光景。
このひとたちはいったいどこへ向かおうとしているのだろうか…

今年はけものフレンズブームということで、ニコつくの「ぼや&離陸P」ブースで「ようこそジャパリパークへ」をセッション演奏してきました。きっとこうなるだろうってことで超会議を前にしてこの動画を投稿していたわけですw

馬車に乗ろうかと思ったけど今年も乗れず。
会場が広がって以来、ニコつくエリアがまたしても「隔離」されてしまい、場所を往復してるうちに馬車の受付時間が終わってた ;_; 馬車はニコつくエリアまでは行けないのです。
実際、馬車が移動している光景をほとんど見かけませんでした。

最後の「超合わせてみた」のときに「超演奏してみた」のところに集まってみました。
曲は、あの恋ダンスの曲。サビしかちゃんと把握できてないのと、それなりの爆音だったこともあって、10WアンプつきCAmiDion鳴らしても、だんだんついていくのが面倒になってもう踊るだけみたいなw
ってか「超合わせてみた」がボカロ曲じゃなかったという。昔とはだいぶ変わった。
それにしても「ようこそジャパリパークへ」じゃなかったのね…

やがて1日目終了。
いつもの恒例、Fooさんの蛍の光が流れる。
僕はこれに合わせてCAmiDionで弾きながら歩いて会場を出ようとしていたのですが、同じように会場を出ようとしている周りの若者が「誰か弾いてるww」「おぉ…ww」…ってww ご挨拶されてしまったほどww
会場を出ようとする人も多いのでゆっくり歩きながら最後まで楽しんでましたw
(帰るまでが超会議です)

海浜幕張駅が近づいてきたところで、Pokémon GO のトレーナーレベルを上げようと、進化を見合わせていたポケモンたちを一斉に進化。そして…

自宅から最も遠い場所(70~80km程度)でのトレーナーレベルアップでした!

っと、何やら雲行きが怪しい

ついに雨が!!雷雨の恐れありとは聞いていたが…来たかついに…

毎年恒例「海浜幕張駅前で混雑が引くのを待ちながらストリートミュージシャンに便乗してCAmiDionを鳴らそう」作戦は雨でお流れに。
おなかもすいていたし、雨宿りがてらフードコートで夕食の場所を探していましたが、その間、去年見かけたあのギタリスト少年もストリートライブをしていたようで、この雨でライブを打ち切ってしまったらしく、僕のこの目で姿を確認することはできませんでした。残念…

フードコートはどこも混んでいた…
やがて雨がやんだので、ほかのところを探したが、なかなかない…
寒くなってきたので上着を着たり、合間にPokémon GOをプレイしてみたりしながら、駅の反対側へ。サイゼリヤは並んでるし、また海浜のつかない幕張まで歩こうか…
と思ったら、こっち側にもフードコートなどがあった。東京チカラめしでお肉1.5倍焼肉とおかわり自由のごはんをおかわりして、がっつり食べました。

20:00過ぎに京葉線ホームに入ったものの、まだ人がかなり多い。
でもなんとか東京行きに乗れました。

ディズニーリゾートもコイルとビリリダマ多いようです。

今回買ったもの

翌日も超会議は開催されていましたが、今年はM3のほうへ行くことに。

(つづく)

かなまら祭に行ってPokémon GOやりながら鶴見駅まで歩いてみた

毎年、花見の季節になると開催される、あの川崎大師近くの奇祭。

かなまら祭。

男のやばい状態を堂々とお神輿にして担いで子宝を願うという、ネット上でも有名な奇祭で、何年も前から気になっていて、一度実際に見てみたいとずっと思っていながらも、いつもだいたい花見と重なって行けないことが多かったのです。

が、今年は桜満開が遅れていて、しかもまだ少し寒いし、今年は花見の予定もないし…ってことで、かなまら祭に行くことにしました。今はPokémon GOもあるし、ここならポケストップもきっと多いだろう、ってことで。

はまぎんこども宇宙科学館にコイルの巣が復活!?

途中で通った洋光台で「かくれているポケモン」を何気なく開いていたら、なんと、コイルがいるではありませんか! ここ、去年の8月ぐらいまで、コイルの巣だったのですが、半年ぶりぐらいに復活したみたいですね! 今度洋光台ポケストップベルト地帯を散歩するときに、またここでコイル集めよう!(パシフィコ横浜まで行かなくてもここで取れそう)

横浜から京急乗った時点ですでに…

外国人観光客がいっぱい!!
これみんなかなまら祭に行く人達なの!?
すげええええ!

さらに、京急大師線の川崎駅ホームも、大師線の車両も、外国人観光客だらけ!!
しかも日本人のほうが少ない!ここほんとに日本かよっていうぐらい!
英語が飛び交っててすごかった!!いきなり海外に来てしまったかのような錯覚すらした!
あの男のやばい状態のお神輿を見たいっていう思いは、やっぱり世界共通なんだと改めて思い知った!

港町十三番地の楽譜がある駅

大師線の途中駅、港町駅の壁面には、この曲の楽譜がJASRAC出版許諾の表示つきで大きく描かれていました。

川崎大師駅到着!

駅前はもうすごい人人人!!
外国人も「Oh!! Penis!!」と叫んでしまう、あのお神輿をついに目の当たりに!

while(1) { かなまら! でっかいまら! }

こういうときにこそ、Pokémon GO でタマタマが大量発生してほしかったなw

謎のR-18メニュー!

「おおらかで一風変わったお祭り」という表現に落ち着いているww
そう、子宝を願うために、あのシンボルを神輿にしてるのです!

結局昼飯はこれになった。甘酒と焼きそば。春の強い日差しで、屋外のほうが暖かい。

大師公園にたどり着いた

神輿の鳥居のところにちっちゃいバージョンも。
ニコ百記事「ちんこちっちゃい」を思い出してしまったw

玉つきで黒光り!

大師公園では、性的マイノリティに関する相談ができる人権ブースまでありました。
おぉぉなるほど!(謎の感動)
たしかに、この手のお祭りにLGBT関連とか出展のしがいがありそう!

これ見たらもう「おっぱい!」ってツイートしたくなりますよねww
そのまんまだもんw

おばちゃんたちのフラダンスで曲が流れていたので、CAmiDionぶら下げてコード追って鳴らしてみました。外国人が声かけてきたww 「This is a musical instrument」とか答えてあげました。

大師公園の真ん中には「共産党 はたの君枝」ののぼりが。

もしかして、共産党もブース出してるのかな?
と思って近づいてみると、

どっかのおっさん(ぱっと見、僕より年寄りって感じだった)がギター弾いてて、みんな歌ってて、単なる花見っぽかったです。でも桜はまだ満開じゃないし、花見は来週のほうがいいんじゃないかなーって思いました。それでもあちこちで花見やってる光景ありましたけどねw

さっきフラダンスやってたあたりでは、何やらクラブDJっぽいことしてる人が。
踊ってた人も。外国人も多いし、楽しそうw

大師公園にもポケストップはいくつかありました。
ボールも結構集まる集まるw

大師公園から鶴見に向かって歩いてみる

飽きたところで、かなまら祭の会場を後にし、大師公園から南へ歩いて Pokémon GO を継続。まだ暖かいし、このまま鶴見駅まで歩けるか?

ここからは住宅街でポケストップがまばらになってくる。
自宅よりずっと都心に近い、大都会川崎といえども、こんなもんか…

すごいものを見てしまった。
大量のオレンジ色LEDがついたディスプレイが、さびさびのまま放置されている…

桜川公園。名前の通り、花見客が多い。
ここで17:00になったが、花見の余波なのか、外で遊んでる子供たちも多い。

なぜかこんなところにKOREA TOWNが。

書かれていたハングルを解読してみたら
불고기 상가 → bul go gi sang ga → プルコギ商街 って読めた。
韓国風焼肉の商店街ってことか?
なんか、いまいちひっそりしていて、住宅街にしか思えなかったが…
ここ、駅からもだいぶ離れてるし。

菜の花がきれいだった!

気が付いたら、浜川崎の近くに来ていた…

Pokémon GO の画面は、半径数百m程度までしか見えないから、ときどきGoogle Mapでもっと広範囲まで確認しないと、徐々にそれてしまいそうw

そういえば、浜川崎から鶴見線に乗れなかったっけ?

…乗れるようだ、行ってみよう。

線路は見えたが、どうやって浜川崎駅に降りればいいのか…

鶴見方面というか、この線路、実際は南武線の八丁畷、尻手方面だった。

小田栄で突然のコーナン!

そういえば、JRに新駅「小田栄」駅ができたんだっけ!
開業して1年しか経ってないJR駅。
ただ、ここから電車に乗ってもまっすぐ鶴見に行けるわけじゃないし、やはり当初の予定通り、ここから一直線に歩いて鶴見駅へ行こう。鶴見線って、思っていたよりも海寄りだったのね…。

しばらく歩いていると、突然、視界にホームセンターコーナンが!
なぜいきなりこんなところに!

しかも、コーナンだけでなく、いろんな店が入ってる!
ノジマとか、Seriaとか、HARD OFFとか。

ちょうどモバイルバッテリー用の2A対応USBケーブルが1本しかなく、予備がほしかったので、貯まったポイント使ってここで買っておいた。
2A対応じゃないと、Pokémon GO やりながらではモバイルバッテリーからの充電が追いつかないから!(ここでしくると、まじでスマホのバッテリー切れになるから、バックアップとして2本準備しておかないとやばいのよね)

JR南武支線・小田栄駅。たしかにきれい、新しい。

鶴見駅へまっすぐ歩くが、このあたりも、ポケストップあまり多くないね…。

誰ですか!
ゴミ捨て場におしっこ入れたペットボトル捨てる奴は!ww
もしかして、ネトゲ廃人になってしまったボトラーか?www

鶴見川が見えてきた!

ここでジムに配置し、たまった使い捨てポケモン(CP200~1500程度で、バトルでひんしになり次第、博士に送るつもりのポケモン)を駆使して、ジムレベルを吊り上げ。
弱いポケモンをバトルさせたほうが、ジムレベルがより早く上がるので、あえて、取れたてのCP200以上のポケモンをキープしているのです。ニックネームを0ってつけておけば、バトル前にa-Z順にして素早く選択できます。

ハッサム誕生!鶴見駅まであと少し!

CAmiDionで使っているマイコン ATMEGA328 のメーカー、ATMELに空目しちゃうような看板がw

やっと鶴見駅に着きました。もう20:00過ぎてた…

かなまら祭、面白かったけど、そのあとも、だいぶ歩いてしまったな…

yukky&ことり Wedding Party に参加してきた

初音ミクと「縞パン」が縁で結ばれた二人のすばらしい結婚パーティーに参加してきました。

気になっていた店その1:みっくみくなパン屋との出会い

きっかけは、この動画。
2013年、初音ミクが発売されて6周年の日にniconicoに投稿された「恋する縞パン」。

恋する縞パン?初音ミクの縞々パンツの歌?と思って釣られてみたらパンだったww
そんなミク廃たちも多いことだろう。
僕も、なんかミクがいっぱい飾ってあるパン屋ときいていったいどんなパン屋なんだろうって、心の奥でずっと気になっていましたが、この動画の投稿から1年4ヶ月ぐらい経った2015年の正月、ついにそのパン屋を目の当たりにする!池袋に行ったついでに、twitterですでに相互フォロー済みのyukkyさんに田端駅で初対面、そのままパン屋に案内され、同時にことりさんとも初対面
それ以来、ボカロ関連のイベントでちょくちょく会うようになりました(詳細はこのブログで「パン屋」を検索してみるとわかります)。

あれから2年で、恋する縞パンの恋が実った…!そんな感じです。

気になっていた店その2:カレーは飲み物。

池袋、秋葉原(ポケストップにもなってたww)、新橋にある、このインパクトの強い名前のカレー屋。
これもだいぶ前から気になってました。
我が家は土日のどちらかがだいたいカレーなのですが、この土日は、2日連続夕飯は外で食ってくる!ということで、ここぞとばかりに、昼飯はここでカレーを食べてみよう!ということに。

ただ、横浜駅で湘南新宿ラインがしばらく来ないタイミングで上野東京ラインがすぐ来たので、池袋ではなく新橋のほうへ。ニューしんばしビルの地下にありました。
「カレーは飲み物。」というので飲み物みたいなカレーが出るのかなと思いきや、普通においしいカレー屋でした。標準でついてくるトッピングが3つ選べたりします。今回は、らっきょう、フライドガーリック、ツナマヨを選んでみました。

新橋から池袋の方向へ歩いたら国会議事堂にたどり着いた

食べ終わったところで、まだ時間もたっぷりあるし、Pokémon GO でもやりながら新橋から池袋の方向へ歩いてみることに。

ちょっと曇ってて寒い中を歩いていたら、おなかが…
霞が関ビルでトイレに駆け込む。
どうもネットワークの調子が悪いのか、Pokémon GO もレスポンスが悪く、結構イラつく。この寒さとイライラのせいでおなかにトリガーがかかったようだ…。
トイレの近くに、ゆっくり座れるところがあったので、ここで一休みしながらポケモンの整理など。

いつの間にか、行政機関の多いエリアに。

そして国会議事堂へ!なんかサイホーンの巣になってたうえに、レベル10のジムもあった。

通信状態の悪さから、ジムバトルすらできず、あきらめて先へ。

国会図書館ってここにあったんだ…

もう16:00過ぎてるし、これ以上歩いても
時間内に池袋へたどり着くのはおそらく無理。
(しかも、またトイレに行きたくなりそう…やばい…)
さて、この近辺で乗り換えなしで池袋へ行けそうな地下鉄の駅はどこでしょう?

半蔵門?
ぶぶー。半蔵門線は池袋には行かない。渋谷と錦糸町を直結してる路線だし。

答え:麹町。
ここから有楽町線に乗れば池袋まで乗り換えなしで一直線!

が、よく考えたら、こっちからサンシャインへ行くなら東池袋のほうが近そう。

地下鉄1本で池袋のサンシャインへ

ということで一つ手前の東池袋で下車。
また寒さにさらされる。もうおなかがやばい。トイレどこだぁぁ、と思ったら、なんと、日立製作所の入口近くの奥だった。もーわかりにくい場所にあるな、こんなおなかやばいときに…イライラ…

ちゃんとサンシャイン方面って案内がある。地下道で直結していた!
やはり東池袋で降りて正解。あとは会場のサンシャインの58Fに行くだけだ。
そして…

エレベーター前はすでに人であふれていた。
ミク関連のグッズを身に着けていた人も多いし、会場からはやがてミクの歌声が。
CAmiDionとポケミクをぶら下げたまま受付待ち。前の人と話のきっかけに(MMD使いのひとだった)。

縞パン、クラブDJ、ミク前式… ミク廃たちの本気!

細長い会場の両端と中央に機材がある、そんな感じの場所。
夜景すんごくきれい!

二人を結ぶきっかけ「縞パン」をイメージしたケーキとか

ミクの祭壇も。

縞パンは正義!ww

VOCALOID教育版のパンフとか、

ボカロ曲でオタ芸で盛り上がるクラブDJとか、

そして、神前式ならぬ、ミク前式!!

僕は例の10Wアンプ+CAmiDionで、その辺で流れてる曲のコードを弾きまくっていました。さりげなく弾いてるのに気づいた人もいて「すごーいww」と声をかけてくれた方もいましたww
最後はみんなで恋する縞パンに合わせてコードを鳴らしてみたり、楽しかった!!

特に印象に残ったみなさんの感想

いろいろな人を結ぶ初音ミク(と、縞パンw)の底力を改めて実感させられました。
yukkyさん&ことりさん、本当におめでとう!!

2016楽器フェア行ってきた

前回の楽器フェアから2年ぶりに開催された2016楽器フェアに行ってきました。場所は前回と同じ東京ビッグサイト。

前回と同様、高校生の娘と行ってきました。もう3年生だから、高校生以下無料は今年限り。

国際展示場駅に着いて、昼飯はマック。
娘がポムポムプリングッズ目当てにハッピーセットにしてましたが、偶然、そこに出たポケモンまでプリンだった!これは思わずスクショ!

ちなみに、このプリンにモンスターボールを投げたら、

ボールから抜け出し、逃げられちゃいました…

いざ会場へ

入ったら、アウトレットモールとポタフェス。
アウトレットモールのエリアで見つけた、電子楽器CAmiDionの原理を物語る五度圏のクリアじゃないクリアファイル。これは買いだ!と思ったw

さてブースを回ろうと思ったら、しばらくはギターばっかり。
かなり広いエリア(4割くらい?)が、アコギやエレキギター、ベースなどのブースで占められていました。壁の向こうに行って、やっとドラム。それからキーボード、電子楽器系、管楽器、リコーダー、アコーディオン、ピアノ、他、といった感じだったかな。

以前は別枠で行われていたあの「シンセフェスタ」が今回は楽器フェアの中で開催されていました。
Maker Faire Tokyo 2015 でも見かけたあのMIDIオルゴールCANADEONが展示されていたり、今年初めに見たあの米本さんの SYSTEM Y がdot Redブースに展示されていました(関連記事:米本電音研究所のブログ)。

CANADEONは娘も以前見てますがSYSTEM Yは初。ミニシューティングゲーム、ミニレーシングゲーム、得点カウンター、ブザー、CdSで音程を変える、など、いろいろつなげるデモが行われていました。さすがに全部は持ちきれないので、かなり絞り込みつつ、簡単にできて面白いものを凝縮してラックに収めたという、そんな感じ。なんかラックにもdot Redのロゴが入ってましたねー。
さらには、TOMITA Memorial Museum もすごかった。裏側の基板がなんとも時代を感じさせるもので、30年くらい前にTVを分解しててよく入ってたような電子パーツが色々あってじわじわくるw 生前に初音ミクとコラボしたことでも話題になっただけに、そこにミク絵もあったり。

あとは鍵盤楽器を見つけてはPokémon GOの散歩BGMとかボカロとかプリキュアの曲とか弾いて遊んでみたりw

神奈川工科大学ブースにあった鍵盤楽器Neovichordがすごく軽快なキータッチでよかった!
これだけ軽快なのに、なんかいいギターの音色だったので、ついついノッてしまうw

あとはKORGのクラブで使える系の電子楽器(electribeなど)をいじってきたり。

ワークショップは最後のほうにたどり着いて16:00頃、あと1時間でイベント自体が終了ということで、作れるものがもう限られていました。(もう少し早かったらウクレレとか作れたかも…)

今回の楽器フェアもいろいろ面白かったです。
次回はまた2年後とかかな…?

M3 → Pokémon GO → 渋谷ハロウィン

今日はM3に行ってきました。

前日にこのようなツイートを見つけて、

ちょうど横浜から京急に乗ってM3へ行くので、実際に見てみた。

たしかにあった。

ここからM3へのルートは大きく分けて2つ。
平和島から歩くか、天空橋で東京モノレールに乗り換えるか。
先に来たほうに乗ろう。

と思ってたら羽田空港行きが先に来たので、天空橋経由にした。
無理やり英訳したらロックだったww

会場到着

腹減ったのでまずは飯…食堂あったような気がするけど、見つからないからローソンの立ち食いイートイン。
…あとで気づいたのだが、奥側の展示場がある2Fの並びに食堂あったんだねww

駅に近いほうの展示場を見ようとしたら1Fが混んでいたので2F→1Fをささっと回って、奥側の展示場へ。

奥側の展示場は大音量演奏スペースと、仕切りの向こうは小音量演奏OKの細長いスペース、さらにその奥はCDなどの即売スペース。一番奥はスペースが少し空いていた。もしかして出展サークルがちょっと減った?
大音量演奏スペースは、時間帯によって音出しOKになったらNGになったりするけど、みんなが同時に大音量だからじっくり聞けないなーって思ったり。
あと、外は寒かったのに、トレーナー着たままだと今度は暑い。
人が多い室内、暖まってましたね。こまめに服装を調節しないといけない。

すいてきたのを見計らって、駅に近いほうの展示場の1Fへ再度。
そこには、あの電磁マシマシの佐野ちゃんと「さつき が てんこもり」ブースが並んでいました(あれ、以前もそんな並びだった気が…)
佐野電磁ブースでは電磁マシマシのCDが半額で売られていました。sanodg gradation のジャケット、電磁マシマシが始まる前に出てくるあれだ!懐かしい!と思わずゲットw

なんか演奏スペース行ってもCAmiDionで合わせて弾きにくくて、プチセッション的なことがしにくかったし、大音量演奏スペースもいろいろな音が混ざってカオス状態。

…と思っていたら、蛍の光の演奏が始まった!
そうだ、もうすぐM3終了だ。
これだけは、みんな集まって同じ曲の演奏だったから、さっきまでのカオス状態から一転、みんなでノリノリになれる感じでした。
持っていたCAmiDion+10Wアンプで思わず便乗w アドリブしながらノリノリ。手拍子の代わりにCAmiDion。みんなが一体になれる、そんな感じがたまりませんでした。
Make:Tokyo Meeting の最後にもあった、楽器作った組がみんなあちこちで蛍の光を演奏するという、あの光景がよみがえったかのようでした。(ニコニコ超会議でも同じような光景があったりしますが…)

やっぱ音系イベントというからには、こういうのがないとね!!

さて、このあとは、Pokémon GO でもやりながら、乗り継いでハロウィンの渋谷へ向かってみよう。当初は流通センターからモノレールで天王洲アイルまで行って、そこから大崎駅まで歩こうかと思っていたのですが、

モノレールがあまりに混雑しているので、歩いて平和島へ向かうことに。

ボートレース場って…
あ!ちょっと、ここ隣の大森に近くないか
と思いつつ、大森っぽい方向へ歩いていると

やはり…隣の大森海岸まで来てしまっていた。

とりあえずここから京急に乗って新馬場駅へ。仮に天王洲アイルから歩いたとしても、途中できっとここ新馬場を通っていたであろう。

ポケストップ、そこそこあるみたいねここ。
そんなに大きくない公園に4つもあるとか、鮫洲運動公園を思い出させる。
品川に近いところはポケストップに恵まれている。

大崎駅に着いたら、

コラッタがいた!
ポッポについで、Pokémon GOでよく見かけるやつだ!

湘南新宿ラインが来たのでそのまま渋谷へ。

渋谷駅に着いたら、駅のホームにさっそくドラキュラがいたしww

そして着いた!
渋谷スクランブル交差点。
もう人がいっぱいだったけど、まだホコ天になってなかった。

…と思ったら、
おぉぉ、リアルポケストップが!!

ちなみに、このポケストップは回すこともできましたwwww
さすがに、アイテムは出なかったけどねwwwww
リアルポケストップがいても、リアルポケモンはピカチュウしかいなかったです。
ゴースとかゴーストがいれば面白かったのになww

ジムももちろん激戦区。
ポケストップ密度高い。

上から見るとこんな感じ

半年ほど前、代々木公園の帰りに訪れたときは、スクランブル交差点の向こうで必ずといっていいほど誰かしらストリートライブやっていましたが、さすがにこの人混みじゃ難しいというわけで、CAmiDionでの便乗伴奏はできずに終わりました。

いやぁすごかった。
外国人が渋谷スクランブル交差点を観光名所として認識する理由がよくわかったww

モノサシストも集まった異色演奏楽器オフに行ってきた

昨日17日(土)に新宿のカラオケ店で開催された、異色演奏楽器が集まるオフ会
モノサシ・ハンドフルート・オタマトーン・ガチャポン・ホース・DS・ペンドラム・その他異色演奏楽器なんでも大集合オフに行ってきました。

知ったきっかけ

ちょうど遅い夏休みを取っていた今月1日の夜、twitterで知ったのがきっかけです。

1年半ほど前に僕が参加したへんてこ楽器遊会を開催していた中野さんも興味ありにマークして注目していたり(類似イベントですからね~)。

いざ新宿へ

湘南新宿ラインで一気に。ここのところの残業で疲れていて寝不足気味でお腹が下ったりしてたので電車での昼寝を兼ねて。

開催した道祖人さんですが、すでにニコニコ技術部のイベントにも行っていたりして、僕の知ってる展示者も何人か知っていました。

参加者の年齢層はかなり若い…モノサシストなティーンが多いうえ、めがね率の高さがはんぱなかったことに驚くなど…(完全な裸眼は僕と道祖人さんだけだったという)
曲はボカロ曲とかときどき最近のJ-POPとかかな。
僕とは親子ほどの年齢差の人たちばかりであってもニコ厨ならだいたいわかるっていうようなネタが多くて普通になじめましたw

道祖人さんがミキサーやオーディオケーブルを持ってくるということで、自分はどこまで持って行こうか考えたのですが、カラオケルームなのでこの10Wアンプはなくてもいいだろう、それを除いていつもネオコイワセッションへ行くときと同じCAmiDion周辺ケーブルセットを持って行けばいいかなー、ということでそうしました(どのみちUSB電源とかも必要ですし)
いざ現地へ行ってみると、こじんまりとした2chミキサー+6股オーディオジャックだけで、個別にボリューム調整できるのは2chミキサー部分のみ…そこで僕が持ってきたUSB電源式自作4chミキサーの出番。これをつないで個別ボリューム調整ができるようにしました。
(ポケット・ミクも持ってきていたからどのみち使うかなーとは思ってましたが…)
あとオタマトーン(オーディオ出力のついた新型)を持ってきた人もいたのでこれも一緒に接続。

そしてカラオケのオケはどこへいったという感じの楽器セッションが展開されるww
本来のオケが小さすぎると、知らない間にテンポがずれて、歌詞のタイミングがだんだんずれてきたりww

登場した楽器

終了後に夕食

未成年の参加者が多かったこともあり、飲み屋ではなくファミレスへ。
土曜の夜の新宿だけあって、めちゃ混んでた…サイゼリヤ入ろうとしたら人いっぱいだし…
ガストで15分待ちでようやく入れました。この混雑もあって1.5h制限かかってましたがいろいろ話ができて楽しかったです。

異色楽器といってもいろいろ

このイベントではモノサシストの存在感が大きかったようですが、他にも異色楽器にはいろいろあったりします。このあたりはニコニコ大百科の記事「異色演奏シリーズ」が参考になります。
これを意識して、夕食のときにみんなで「1類」「2類」などと呼びながら話をしていました。大百科の記事によると、こんな感じで分類されています:

  • 1類:非楽器系(モノサシストなど、もともと楽器じゃないものを楽器として使うタイプ)
  • 2類:肉体使用系(口笛、手笛、腹をぽんぽこする太鼓など。歯ブラシはこっちか1類か?という難しさもある)
  • 3類:電子系(CAmiDionはもちろん、Nintendo DS、テスラコイル、フロッピーディスクドライブなども)
  • 4類:マイナー楽器系(テルミンやブブゼラなど、既存の楽器だけど比較的珍しいタイプのもの)

この分類でいうと、今回はどちらかというと「1類」が目立つ感じのイベントでしたが、ニコニコ技術部などの電子系は「3類」、早稲田茶箱のへんてこ楽器遊会は「4類」の楽器が中心のイベントといったところでしょうか。でもまぁ、この分類にかかわらず、みんなで集まれば楽しくセッションできることに変わりはありませんから、行ける機会があればぜひ参加してみるとよいと思いますw

モノサシストにもエレキギターみたいなピックアップが必要かなーとか思ったり。
そのままでは音が小さくて、イベントの場ではとても聞こえないでしょうし…
と思っていたら、すでにやってるひと、いましたねw
エレキモノサシ!さすがニコニコww
次の超会議とかのイベントでこういうのやらないかなww