ニコニコ超会議2017

4月29日、CAmiDionと10Wアンプ持参でニコニコ超会議2017へ。

ちょうど、Pokémon GO のトレーナーレベルが33→34になろうとしているところでした。
50歳の誕生日にトレーナーレベル33に達してからほぼ1ヶ月。

Pokémon GO が始まって以来、東京都と神奈川県しか移動していませんでしたが、この日は初めて千葉県で Pokémon GO をプレイできることに。
京葉線・新浦安⇔市川塩浜間の海岸線すれすれの場所でマップを開くとこんな感じ。

海浜幕張駅到着

Pokémon GO がリリースされてから初のニコニコ超会議とあって、こんなスクリーンショットも取れるように。

きっと長々と並んでるだろうな…と思っていたら、意外にもそんなことなかった。
拍子抜け。ニコニコ超会議始まって以来、こんなの初めてだ。

毎年恒例、ニコニコ動画の歴史年表。年々長くなっている。気がついたらもう10年だし…。
CAmiDion誕生を後押しするきっかけの一つとなった、初音ミクのあの楽器は、年表のこのあたり。

グッスマがレゴ

VR蓮舫ww
いらねーって声もあるけど、そこそこ並んでたww

ボーマス、終わるの早くて見れなくて残念な思いをしたことがあるので、今年も最初にここへ。今回もプチライブスペースなし。まぁ、近くに大きなライブ演奏ブースがあって、プチライブだと聞こえなさそうだし、まぁいっか…。
ここで、さくらミク菌コースターをゲット。みくみく菌にご注意♪の動画に出てきたあれですね。

絵師展示に鼻そうめんP
なかなか多才な人です。
何年か前にボカロクラブイベントでDJやってるのを見たような記憶が…

けもフレ化が著しいww
いろんなところで「けもフレ」っぽいフォントが目立ってたしww

にこつくちほーへ向かう

権利者削除などにより姿を消した動画のお墓。出展者が喪服を着ていました。

自宅警備隊N.E.E.T.
冊子を配ってるだけかと思ったら、ニートな曲をバンド演奏してたww
初めて見た光景。
このひとたちはいったいどこへ向かおうとしているのだろうか…

今年はけものフレンズブームということで、ニコつくの「ぼや&離陸P」ブースで「ようこそジャパリパークへ」をセッション演奏してきました。きっとこうなるだろうってことで超会議を前にしてこの動画を投稿していたわけですw

馬車に乗ろうかと思ったけど今年も乗れず。
会場が広がって以来、ニコつくエリアがまたしても「隔離」されてしまい、場所を往復してるうちに馬車の受付時間が終わってた ;_; 馬車はニコつくエリアまでは行けないのです。
実際、馬車が移動している光景をほとんど見かけませんでした。

最後の「超合わせてみた」のときに「超演奏してみた」のところに集まってみました。
曲は、あの恋ダンスの曲。サビしかちゃんと把握できてないのと、それなりの爆音だったこともあって、10WアンプつきCAmiDion鳴らしても、だんだんついていくのが面倒になってもう踊るだけみたいなw
ってか「超合わせてみた」がボカロ曲じゃなかったという。昔とはだいぶ変わった。
それにしても「ようこそジャパリパークへ」じゃなかったのね…

やがて1日目終了。
いつもの恒例、Fooさんの蛍の光が流れる。
僕はこれに合わせてCAmiDionで弾きながら歩いて会場を出ようとしていたのですが、同じように会場を出ようとしている周りの若者が「誰か弾いてるww」「おぉ…ww」…ってww ご挨拶されてしまったほどww
会場を出ようとする人も多いのでゆっくり歩きながら最後まで楽しんでましたw
(帰るまでが超会議です)

海浜幕張駅が近づいてきたところで、Pokémon GO のトレーナーレベルを上げようと、進化を見合わせていたポケモンたちを一斉に進化。そして…

自宅から最も遠い場所(70~80km程度)でのトレーナーレベルアップでした!

っと、何やら雲行きが怪しい

ついに雨が!!雷雨の恐れありとは聞いていたが…来たかついに…

毎年恒例「海浜幕張駅前で混雑が引くのを待ちながらストリートミュージシャンに便乗してCAmiDionを鳴らそう」作戦は雨でお流れに。
おなかもすいていたし、雨宿りがてらフードコートで夕食の場所を探していましたが、その間、去年見かけたあのギタリスト少年もストリートライブをしていたようで、この雨でライブを打ち切ってしまったらしく、僕のこの目で姿を確認することはできませんでした。残念…

フードコートはどこも混んでいた…
やがて雨がやんだので、ほかのところを探したが、なかなかない…
寒くなってきたので上着を着たり、合間にPokémon GOをプレイしてみたりしながら、駅の反対側へ。サイゼリヤは並んでるし、また海浜のつかない幕張まで歩こうか…
と思ったら、こっち側にもフードコートなどがあった。東京チカラめしでお肉1.5倍焼肉とおかわり自由のごはんをおかわりして、がっつり食べました。

20:00過ぎに京葉線ホームに入ったものの、まだ人がかなり多い。
でもなんとか東京行きに乗れました。

ディズニーリゾートもコイルとビリリダマ多いようです。

今回買ったもの

翌日も超会議は開催されていましたが、今年はM3のほうへ行くことに。

(つづく)

yukky&ことり Wedding Party に参加してきた

初音ミクと「縞パン」が縁で結ばれた二人のすばらしい結婚パーティーに参加してきました。

気になっていた店その1:みっくみくなパン屋との出会い

きっかけは、この動画。
2013年、初音ミクが発売されて6周年の日にniconicoに投稿された「恋する縞パン」。

恋する縞パン?初音ミクの縞々パンツの歌?と思って釣られてみたらパンだったww
そんなミク廃たちも多いことだろう。
僕も、なんかミクがいっぱい飾ってあるパン屋ときいていったいどんなパン屋なんだろうって、心の奥でずっと気になっていましたが、この動画の投稿から1年4ヶ月ぐらい経った2015年の正月、ついにそのパン屋を目の当たりにする!池袋に行ったついでに、twitterですでに相互フォロー済みのyukkyさんに田端駅で初対面、そのままパン屋に案内され、同時にことりさんとも初対面
それ以来、ボカロ関連のイベントでちょくちょく会うようになりました(詳細はこのブログで「パン屋」を検索してみるとわかります)。

あれから2年で、恋する縞パンの恋が実った…!そんな感じです。

気になっていた店その2:カレーは飲み物。

池袋、秋葉原(ポケストップにもなってたww)、新橋にある、このインパクトの強い名前のカレー屋。
これもだいぶ前から気になってました。
我が家は土日のどちらかがだいたいカレーなのですが、この土日は、2日連続夕飯は外で食ってくる!ということで、ここぞとばかりに、昼飯はここでカレーを食べてみよう!ということに。

ただ、横浜駅で湘南新宿ラインがしばらく来ないタイミングで上野東京ラインがすぐ来たので、池袋ではなく新橋のほうへ。ニューしんばしビルの地下にありました。
「カレーは飲み物。」というので飲み物みたいなカレーが出るのかなと思いきや、普通においしいカレー屋でした。標準でついてくるトッピングが3つ選べたりします。今回は、らっきょう、フライドガーリック、ツナマヨを選んでみました。

新橋から池袋の方向へ歩いたら国会議事堂にたどり着いた

食べ終わったところで、まだ時間もたっぷりあるし、Pokémon GO でもやりながら新橋から池袋の方向へ歩いてみることに。

ちょっと曇ってて寒い中を歩いていたら、おなかが…
霞が関ビルでトイレに駆け込む。
どうもネットワークの調子が悪いのか、Pokémon GO もレスポンスが悪く、結構イラつく。この寒さとイライラのせいでおなかにトリガーがかかったようだ…。
トイレの近くに、ゆっくり座れるところがあったので、ここで一休みしながらポケモンの整理など。

いつの間にか、行政機関の多いエリアに。

そして国会議事堂へ!なんかサイホーンの巣になってたうえに、レベル10のジムもあった。

通信状態の悪さから、ジムバトルすらできず、あきらめて先へ。

国会図書館ってここにあったんだ…

もう16:00過ぎてるし、これ以上歩いても
時間内に池袋へたどり着くのはおそらく無理。
(しかも、またトイレに行きたくなりそう…やばい…)
さて、この近辺で乗り換えなしで池袋へ行けそうな地下鉄の駅はどこでしょう?

半蔵門?
ぶぶー。半蔵門線は池袋には行かない。渋谷と錦糸町を直結してる路線だし。

答え:麹町。
ここから有楽町線に乗れば池袋まで乗り換えなしで一直線!

が、よく考えたら、こっちからサンシャインへ行くなら東池袋のほうが近そう。

地下鉄1本で池袋のサンシャインへ

ということで一つ手前の東池袋で下車。
また寒さにさらされる。もうおなかがやばい。トイレどこだぁぁ、と思ったら、なんと、日立製作所の入口近くの奥だった。もーわかりにくい場所にあるな、こんなおなかやばいときに…イライラ…

ちゃんとサンシャイン方面って案内がある。地下道で直結していた!
やはり東池袋で降りて正解。あとは会場のサンシャインの58Fに行くだけだ。
そして…

エレベーター前はすでに人であふれていた。
ミク関連のグッズを身に着けていた人も多いし、会場からはやがてミクの歌声が。
CAmiDionとポケミクをぶら下げたまま受付待ち。前の人と話のきっかけに(MMD使いのひとだった)。

縞パン、クラブDJ、ミク前式… ミク廃たちの本気!

細長い会場の両端と中央に機材がある、そんな感じの場所。
夜景すんごくきれい!

二人を結ぶきっかけ「縞パン」をイメージしたケーキとか

ミクの祭壇も。

縞パンは正義!ww

VOCALOID教育版のパンフとか、

ボカロ曲でオタ芸で盛り上がるクラブDJとか、

そして、神前式ならぬ、ミク前式!!

僕は例の10Wアンプ+CAmiDionで、その辺で流れてる曲のコードを弾きまくっていました。さりげなく弾いてるのに気づいた人もいて「すごーいww」と声をかけてくれた方もいましたww
最後はみんなで恋する縞パンに合わせてコードを鳴らしてみたり、楽しかった!!

特に印象に残ったみなさんの感想

いろいろな人を結ぶ初音ミク(と、縞パンw)の底力を改めて実感させられました。
yukkyさん&ことりさん、本当におめでとう!!

ボーマスが久々の蒲田でMEIKO12周年生誕祭

今日はボーマスの日で、
しかも会場が久々に蒲田のPio。

僕が最初にボーマスに行ったのが蒲田だったので久々な気が。
いつもだいたい池袋でしたよね。

ボーマス/超ボーマスでいつも確保されるプチライブスペースは、今回はなし。
それでも、CAmiDionをぶら下げてボーマス会場を歩いてました(^^;)

ついでにポケモンGOも。ボーマス会場がちょうどポケモンジムになってました。
後ろ側の公園もポケモンジムになっていましたが、ボーマスが終わった直後ぐらいに両方にポケモンを配置することに成功。ついでなのでジムトレーニングしてレベルを両方とも4に上げておきました。したら21hジムボーナス制限解除までもったのが1匹いて家にいながらポケコインゲットできましたw

今日のボーマスはちょうどMEIKO生誕祭ということで、MEIKO親衛隊な人が多め。
MEIKOコーナーがあったほど。ってかそもそもポスターがMEIKOだらけだったw

帰りは三日月がきれいでした。

Ota city ってつい「オタシティ」って読みたくなるんだよなww
Ota-ku だって「オタク」って読みたくなっちゃうしww

なんか、蒲田の周辺では呑川沿いにコダックがやたら多く、商店街はコンパンやラッタも多かった。いわゆる巣なのでしょうか…?

ボカトーク行ってきた

7月17日、新宿御苑の近くで開催されたボカトークに参加してきました。

前半ではVOCALOIDの歴史を語り、後半はクラブDJ、という形のイベント。

出演者はKAITOの声の人として知られる風雅なおとさん、8年前に同じく新宿御苑近辺で開催されていたオトダストでDJやってたBakerさん、など。

実はこの前に風雅なおとさんが入院してしまい、#ODAIJI23というハッシュタグで励ましのイラストが多数ツイートされるなどの動きがあり、お、おぃ、このイベント大丈夫か?
と心配していたのですが、無事退院できたという本人からのツイートを見てほっとしました。

いざ湘南新宿ラインで新宿へ。
着いたらSuicaペンギンがお出迎えしてくれた。

今年の春に新しくできた、ミライナタワー

ちょうど通り道なので、あの新宿二丁目を通ってみたら、
「定期的にHIV検査を受けましょう」と書かれた看板が。

この看板、よーく見ると…

アッー!なななんと、男同士で抱き合ってるイラストが!
こんな看板がしれっと掲げられているところが、いかにもゲイタウン、新宿二丁目って感じ!

ゲイタウンを抜け、しばらく歩くと会場に到着。

オープニングは、恋する縞パン歌ってみたのうp主、Miliaさんによる恋する縞パンの歌唱。

さっそく祭壇に飾りました。僕が持って行って飾ったもの:

物販スペースもあったのでCAmiDion基板置いておきました。

すごーいなどとCAmiDionに関心を寄せてくれた人が何人もいましたが、
作ってみようという人はさすがにいなかったようで、
基板は結局売れませんでした。
でも話のきっかけになったのはよかった、楽しかった。

途中で「縞パンチャンス!」として、9個しかない縞パンをじゃんけんで。

さーいしょーはグー!

じゃーんけーんぽんっ!(グー)
僕(パー)
勝ったあああああああああああ!

見かけは縞パン、中身はクリームパンでした。
おいしかったお(^^)

こういう大きな縞パンでした。

KAITOの声の人も…

このようなボカロ10年史も配布されました。
ただ、薄暗いところでは見えにくかったですね…

トークセッションでの話題としては、ボカロDJクラブイベントは健全だ、など。
(他にもいろいろあったけど…)

たしかに、たばこ吸う人もあまりいないし、僕もクラブイベント行くようになったのはボカロが流行りだしてからだし、やばそうな雰囲気ほとんど感じないし、気が付いたら溶け込めていた、そんな感じ。

後半のボカロDJは懐かしめのボカロ曲が中心。
ついつい踊りながら、歌詞を叫んでしまうほどでしたw
僕、もう汗だくです;; が、DJ大輔さんの汗だくはそれ以上だったww

1.5h程度と短めだったけど、ボカレトロの楽しさがコンパクトに詰まったDJクラブイベントって感じで、なかなかよかった!
2013年5月5日に行われたボカロクラブイベントMiXUSに行ったときのあの雰囲気を思い出しました!

踊りまくった割りにろくなもの食ってない状態で、帰りはちゃんと食べておこうということで、一緒に行ける人いないかなーと思ってたらDJ電子音さのっちさんと行くことに。
夜でも飲み屋モードにならない定食屋さんがあり、しかもごはん味噌汁小鉢などおかわり自由という、なかなかよさげな店でした。DJ関連の話を中心にいろいろお話できました。

帰り道のファミマにまるくなるミクがいました。

ここで、より多くのツイートが見られます。
ハッシュタグ:#ボカトーク

M3→CAmiDionバージョンアップ→ニコニコ超会議2016の2日目

今年は4月24日にM3が開催され、4月29~30日のニコニコ超会議とは重ならず、両方行くことができました。

4/24 M3

毎年のように重なるのでM3は秋しか行ってなかったのですが、今回は春のM3に初めて行きました。秋と違って、花がきれいだったり夕方も明るいので、物流拠点地帯を経て海苔のふるさと館のある海辺へ行ってみたり。途中で OTA CITY (大田区)って書かれた場所があったのですが、これ「オタシティ」って読みたくなっちゃいますねw かといって OTA-KU と書くと「オタク」って読めちゃうし、どう転んでもオタクな地域になっちゃうところがww
そんなオタシティ大田区を堪能してきましたw

4/28 ニコニコ超会議2016の前売り券を買う

2日通し券にしようかとも思ったのですが、1日目は風が強くてにわか雨の可能性が高いことから見送って、2日目だけ行くことに。開催日の前日つまり4月28日に前売券を買ったのですが…

そう、NEWDAYSだと思い込んでいたら、KIOSKだったwwwwwwww
話しているうちに「ここはKIOSKですので…」って言われちゃいましたww が、NEWDAYSの場所も教えていただきました。あぁぁあそこか、見た記憶が、行ってみよう…

で、NEWDAYSを発見。Suicaで!って言ったのですが、「使えないみたいです」って言われるorz
仕方ないので現金で支払い。
どうしてJRの駅なのに超会議チケットはSuica使えないの…期間限定だからってこと?

4/29 ニコニコ超会議1日目は行かずCAmiDionバージョンアップ

そしてやってきたゴールデンウィーク初日。
CAmiDion MIDI IN からのクロックによるテンポ同期をいつか実装したいと思っていたので、超会議を前にやってみました。

というわけで限界があるのは仕方ないってことでこのままの状態でバージョンアップ。
MIDIマスターとして使うには微妙なのでMIDIスレーブとして使えるようにするだけにとどめました。

この少し前、プログラムチェンジにも対応しました。プログラムチェンジに対応する音色は、CAmiDionのスケッチのほうに内蔵しています(ループ内でエンベロープ音量更新してるので時間が正確ではなくPWMDAC_Synthに音色を内蔵しても調整が必要になるため)。
あと、音源のリセット(MIDIリアルタイムメッセージのシステムリセット、GM/GS/XGの各音源のSYSTEM ON)にも対応しました。

ついでにいろいろリファクタリングも施し、バージョン20160429をアップロードしました
PWMDAC_Synthライブラリもバージョンアップしてインターフェースが変わっているので、お手持ちのCAmiDionにArduino IDEから最新バージョンを書き込む際は両方とも必要です(これ忘れるとコンパイルが通りません)。

今後頒布する基板の部品付セットに付属のATMEGA328Pも新しいバージョンにしました。

4/30 ニコニコ超会議2日目に行ってきた

電車で幕張メッセまでは片道2時間は確実にかかるし、並ぶので、まぁ家を出てから会場には入れるまでは3時間ほどかかるだろう…ということで10:00前には家を出る。

12:00頃に海浜幕張駅着。
歩道橋の手前には表現の自由を守る演説が。

幕張メッセに着いてみると…去年とはだいぶ違う。
広い駐車場に出ることなく、歩道部分だけで折り返し列が収まるほど縮小していて、20分足らずで会場に入れました。以前体験した、あの駐車場いっぱいの行列はいったいなんだったんだ…

Yahoo! Japan 20周年 インターネットの歴史のイラストを地上に再現したものまであった!

そう、JUNETとかね。

ニコニコ動画の歴史もありました。

1/2タチコマも。
ってかそれ、元祖タチコマの人、剣菱Pも作ってたよね…

ラスボスと言われている小林幸子ブース

なぜSaturdayのスペルを間違えたまま誰にも指摘されなかったのか

CAmiDionもオープンソースとして公開していることから、オープンソース焼きそばを食べました。

網の中でドローンがものを運んでいました。

テルミン体験も。

ユーザー系の展示がある建屋、9~11ホールへ行ったらボーマスが。
ボーマスにいつも設定されるプチライブスペースへ行くと、いつも通り、トロンボーンの人、あすてろーぺさんがいたのでいつものようにセッション。

このあと17:00終了前に「超合わせてみた」をやるべく、あすてろーぺさんと一緒に、ぼやさんと離陸PとおおかみさんがいるブースでCalc.を演奏。途中の「ゆきそば祭り」の演奏にも便乗しつつ、その場にいたあすてろーぺさんとうまく合流。

ニコつくの全部紙の人がすごかった。

このネ申(紙)動画が話題になっていたりします。

みさいるさんの等身大ミク、やっと実物を見ることができました。
等身大ミクと握手もしてきたよ!

痛車も。

そして17:00でニコニコ超会議2016終了。

どうせ混んでいるし、駅前にストリートパフォーマー、ストリートミュージシャンがいるだろう、ってことで電子楽器CAmiDionをぶら下げたまま、この混雑の中を海浜幕張駅へ。

そして案の定。
海浜幕張駅は混雑してるし、混雑が減るまで、ちょっと暇つぶし。

なんと10歳のギタリストがいた。

これを見て、僕もさりげなく便乗演奏ww
千本桜とか、いつもボカロイベントで弾く定番曲の一つだけに、もう便乗せずにはいられませんwww

あまりにもすばらしいので投げ銭。これが話のきっかけになり、CAmiDionを見た10歳の男の子のお母さまも興味津々w

10歳のギタリストの隣では、クリエイティブうたのおねえさん、松山あおいさんが歌っていました。トトロとかかわいい系の曲からオリジナル曲までいろいろ。
もちろんこっちも便乗伴奏ww
ただ、10歳のギタリストが演奏中はうたのおねえさんの伴奏がかき消され、一時はCAmiDionでコードを追うのも大変なほどでだったり。

1時間くらい時間をつぶしたところで、混雑も減ったみたいなので撤収。

だがしかし…

ええええええ!まだホーム人いっぱいなの…!

こりゃだめだ。
もう海浜じゃない幕張駅(JR総武線)まで30分ほど歩くしかない。

結局は京成線の踏切にある中華料理店(外で肉を焼いてる店がない側)で酢豚定食。

その後、幕張駅から乗って津田沼で乗り換え。津田沼から横浜まで1時間乗りっぱなし。幕張は海浜がつかなくても遠いですね。

というわけでニコニコ超会議2016 お疲れさまでした!

昨日に続いて花見、今度は尾久の原公園へ

昨日のボカ見 in 代々木公園に引き続いて、今日はコトリパン屋のお引越し打ち上げと称した花見 in 尾久の原公園へ。

そう、2日連続の花見です!
しかもどっちもボカロクラスタw

前回のパン屋はルカ誕のときでしたが、このときにお知らせしたとおり、パン屋の引越しが終わったようです。

朝のうちは雨が降っていたものの、出発時にはやんでいました。

昨日は湘南新宿ライン、今日は上野東京ライン。

上野で乗り換えようと思ったけどいいやってことでこのまま乗って尾久駅へ。
この駅で降りたのは初めてです。

2週間前にFOMAガラケーを卒業してAndroidスマホにしたので、GPS+Googleマップで現在地を見ながら歩きました。
カーナビの徒歩版という感じで、こういうときに威力を発揮するのです。
ガラケーのときはこんなことできなかった。

歩くこと約25分。
熊野前駅の近くまで来たので、引っ越したというパン屋を探すが…
このときから見覚えのある、いつか来た道が…

アクト21なる公民館のような場所があったが、パン屋の移転先を発見できず、そのまま尾久の原公園へ。

公園の尾久の奥のほうへ移動。
昨日余った焼酎、ワンカップ日本酒を持ち寄ったら、なんとウィスキーまであったりビールもあったり。
いつもの10Wアンプ+自作小型4chステレオミキサー+CAmiDionという装備で、ポケット・ミクやスマホの音声もミキサーに入れ、ちょっとしたセッションで遊んだりしました。もちろん、ほとんどボカロ曲ばかりw
昨日と今日の両方来ていた人、僕の他にも何人かいました。

〆のデザートのケーキは、ルカ誕に続いて、またボカロキャラ柄。

コトリパン屋の店長が色々作って持ってきてくれたりして、なかなか楽しいお花見でした。桜柄の缶ビールもあったり、最後は暖かい紅茶も。曇っててちょっぴり寒かったし、暖かい飲み物やっぱりよかったですねー。

尾久の原公園で撤収後は、まだ見ていなかった移転先のコトリパン屋へ。
移転先はこのイベント告知ページに貼ってあるGoogleマップの指してる箇所でした(まだ入江薬局とか書かれていますがそのうちGoogleが更新してくれるらしいです)。

入ってみると、以前より奥行きがあって、微妙に秋月電子の改装後を思い出させるような、そんな感じ。
イートインスペースができていました。最近コンビニでもイートインスペースのある店舗増えてますし、これはなかなかいいですね。

新天地でも、ミクたちに囲まれて、ボカロクラスタな人達が集まる点は変わらないでしょう。
あと、以前は「尾久三河屋」としてきたパン屋も新天地では「コトリ」パン屋として親しんでもらいたいという意向があるらしいので、twitterでおなじみのコトリ店長を前面に出すような呼び方にしようと思いますw

2日連続で都内に出てお花見とあって微妙に疲れたけど、酒のおかげか花粉症の鼻水もほとんど治まったし、ボカロクラスタの人達といろいろ話ができたりアドリブでCAmiDion弾いて遊べたりして楽しかったです。寒さもちょっと強めのアルコールでみんなとおしゃべりすれば感じにくいし(でも最後はやっぱり寒かったねw)
心配された雨ですが、少なくとも僕が帰る頃までは無事降られずに終わってよかった。

ボカ見の置き土産から持って来たものは、結局、それほど減らず。
ワンカップ酒は半分くらい残り、焼酎は全然減った様子なし(割り物はだいたいウィスキーで済んでしまった感)。で、今度は桜柄の缶ビールが増えてしまったwww

そこで、ふと思いついてつぶやいた奴:

これでしばらく晩酌用として活用できそうです…w

ボカ見に初参加@代々木公園

今日、ボカ見(ボーカロイドクラスタ花見)2016に参加してきました。

なんか毎年やってたらしいのですが、今回初参加。
この日は曇りで気温も朝は10度くらいで、おそらく15度もなかったくらい。
雨は降っていなかったけど、じっとしてると寒いからちょっと強めの酒で温まるつもりでw

さっそく、いつものようにCAmiDion+自作10Wアンプを持って代々木公園へ。
ボカロクラスタということでポケミクも持参。

途中の横浜駅ナカでこんなのを買う。

スプラトゥーンのイカですw
さっき乗った京浜東北線と同じ色のイカでした。
時期限定で、駅ナカにガチャガチャがいっぱいあったのです。
詳しく見てないけど他のキャラクターもありましたよ!

このあとは湘南新宿ラインで一気に渋谷へ出るコース。

原宿で降りたら、えらい混んでた!駅前のNewDaysでは
代々木公園での花見客目当てにおつまみ売ってたので、とりあえず買っておく。

しかし代々木公園、人いっぱい!
ざっくり見て全体的に20代くらいの若者が多そうな感じだけど
ボカ見は年齢層幅広いです。50代までは普通にいたかなーという感じ。

このへんかなーと思った場所にたどりついたはいいが、なかなか見つからず。
なんたって人が多くて…
探し回った挙句、14:00過ぎにやっと発見。
目印はこんな感じ、のぼりが上げられず、どうなるのかと思いきや…

祭壇化してました!

現地にもそれなりに酒とかおつまみがいろいろ。
昼飯抜きで来てちょうどよかったぐらい。
特にここは人が多すぎて男子トイレにも行列が出来ているほど。
いざトイレというときになって代々木公園を甘く見てはいかんということを痛感w

あとスマホでのネットもつながりにくい状態で、各携帯電話キャリアはコミケと同じように基地局車を出動させたほうがいいんじゃね?って思いました。

うちからもっと近い、鎌倉の源氏山公園とか、横浜の根岸森林公園とかの比じゃないです。あれだけ広いのにあれだけ人がいっぱいいて、東京のど真ん中はやっぱり違う!

そんな中、意外と会う機会がなかなかなかった人達に会えたりいろいろ話したりできて楽しかった。VOCALOID聴き専ラジオのパーソナリティやってるねずもずさんとか、初期のミクの頃にヤキイモで知ったBumpyうるしさんとか、僕より高年齢でボカロを知ったとみられる20.5世紀Pとか。
聴き専ラジオで聞いたねずもずさんの声から想像していた顔とはだいぶ違ってて、パッと見、どことなく中島みゆきっぽいなーって思いましたw

あとはみっくみくなコトリパン屋でおなじみyukkyさんとかネオコイワセッションでおなじみPSGOZさんとか、昨年の花見にもミクウクレレ持ってきて最近かつての所有機が墜落したという離陸(テイクオフ)Pとか、来そうな人達はだいたい来てたような感じ。特に、コトリパン屋勢は別の場所で明日も花見なので2日連続で会う人も出てきそうw

僕はいつものようにCAmiDionを披露しましたが興味津々で見ていた人が多くて楽しかった!

帰りは原宿駅が混んでいるので渋谷駅までちょっと散歩。
しかもCAmiDionぶら下げたままww
渋谷の街に出ると、TOWER RECORDSが大画面でPV流していたり、いくつものアーティストの宣伝トラックが曲を流して回っていたり、ストリートミュージシャンがいたり、しかも若者を中心に人が多い。渋谷の街は音楽であふれてる。
その辺で流れてる曲をCAmiDionで追って便乗合奏するにはうってつけでしたww
例の名所となってる渋谷の交差点そばではストリートミュージシャンの歌に便乗してひそかにコード弾いてたのですが「後ろでお父さんがいい感じで弾いてくれてました」みたいなことを言ってましたしw
こんだけ音楽にあふれた街でCAmiDionぶら下げてるとついつい便乗したくなるww

酔いも覚めやらぬまま湘南新宿ラインに乗り、途中で座って寝て、そのまま終点の大船まで乗って帰ってきました。疲れたけど楽しかったー。

明日も花見です!

hwoffとネオコイワセッションをはしごしてきた2016

に続き、昨日はハードウェアオフ会(hwoff)ネオコイワセッションという3ヶ月連続のはしご。

そういえば去年もhwoffとネオコイワセッションのはしごをしていました。気がついたらものづくり系新年会としてのhwoffがいつの間にか2月にずれ込んでいましたが、それにもかかわらずまた両方が同じ日ということで、3年連続はしご。

50km前後も離れた我が家からせっかく都心へ行くならってことで、ついはしごしたくなるわけですw

hwoff in 秋葉原HUB

前回までは中目黒でしたが、今回は秋葉原富士ソフトビルにあるHUBでの開催。このビルには半年前にCAmiDionを展示した会場である DMM.Make AKIBA のフロアがあり、その真下です。始まりが12:30ということで、いつも秋葉原に行く時間よりも早いぞ!ならば東海道線(上野東京ライン)で急げ!とばかりに遭遇したのが古河行きで思わず粉雪みたいに叫びたくなるw

ネオコイワセッションの前にはだいたい秋葉原に寄っていたわけですが、今回はずーっとHUBでビールなどを飲みながらおしゃべり。
床にはキャタピラな作品が走ってるし、一角には小さな展示がいろいろあったり、まぁいつもどおりのhwoffでしたねw 細長い会場に40人以上参加した一次会、2時間しかなくて短く感じたのですが、その後は同じHUBの向かい側の店舗…というかその前にある丸いテーブル。
ビル内でありながら広い通路の端の開放的な場所ですが、暖房が効いていないエリアということで上着を着てちょうどいいくらいでした。それでも僕は19:00までずーっとここで飲んでいたというw 1ヶ月前のときもそうでしたがじっくり話せる貴重な機会とあってちょっと深い話もできたり。

途中でおおかみさんがやってきてNT京都2016のフライヤーを配っていました。

▲ 今回は一つも売れず…

▲ 昼間っからピッチャー…いや、メスシリンダー! ビールクズなネタだけに反応もw

ネオコイワセッション

このあとネオコイワへ。
バレンタインデーの一週間前ということでチョコ交換会らしいので、ルミエール商店街で見つけたMeltyKissを見て、思わず脳内にこれが流れたのでGet!
【ニコニコ動画】ガッキーとMeltyなkissをしたらテンションが上がった【Remix】

さっきhwoffのときにもらったばかりのNT京都2016のフライヤーも壁にぺたり。

一応ミュージックバーですし、けどビールはさっきさんざん飲んだから、
まずは角の水割り。
今回はチョコだけでなく、おつまみに寿司があったり、色々食えてよかったです。
けどあとでちょっとのどがかわいたり。糖分のとりすぎ?w

▼ チョコ勢ぞろい

今回はこういう定番も:
ぽっぴっぽーのメロディを I want you back っぽいコード進行でジャズっぽく演奏

▼ これのメロディを弾いたり歌ったりしながら

▼ これのコード進行…というかベースライン | 6 3 | 4 1 | 2 5 | 1 | を弾いたり、

そして最後はなぜかスーパーマリオww → [この日のネオコイワセッションレポート]

というわけで、CAmiDionと一緒に、アキバとネオコイワだけで、終日飲んだくれの一日でしたw

巡音ルカ7周年@おぐぎんざのパン屋

1月30日は巡音ルカ発売7周年ということで…「ルカ誕会!2016」なるイベントに行ってきました。

(この1週間ほど前には「パン屋んげROOM」(パン屋+らうんげ+VOCAROOM)なるイベントもあったのですがこっちには参加しなかった…。)

その前にアキバへ

夕方始まりということで、その前に、途中のアキバで降りて部品屋巡り。

▲ 「北海道らぁ麺 ひむろ」が2/1 11:00にオープンするって書いてありました。

  • 昨年11月末に店舗をたたんだ鈴商ですが、すでにひさしも引っ込められていました。
  • いつものように店頭で「猫鍋」が流れているあの三月兎では音声録音基板のデモまで猫鍋だった…ww
  • 秋月ではMIDI♀コネクタとして欠かせないDIN 5Pがパネル用・基板取付用とも売り切れてるし、じゃあaitendoならあるか?と思って見たけど見つからず…
  • 末広町の若松通商、ラジオ会館への移転前とあって1Fは半分片付けられた感じで、色々な売れ残り品が安く出ていて、もうクリアランスセール状態。

いつものように、部品屋巡りの〆は電気街からちょっとだけれ、住所が上野になっているaitendo。3Fに売り場があるのは知ってますが、1Fにも売り場ができたらしいことにあとから気づく(まじか!全然気づかなかったよ!)

時間があったらはんだづけカフェへ行こうかと思ったけど、もう30分足らずで終わりそうだったので行かず、そのまま2K540経由で御徒町 → JRで田端駅へ。

田端駅 → おぐぎんざ

酒持込歓迎らしいので、さぁどこで買おうかな…
っと、途中の田端新町2丁目交差点にローソンがあるのを発見。やったーここならdポイント使えるー!ってことでここで氷結ストロング9%の大きめ缶を買って、おぐぎんざにあるコトリ店長のボカロなパン屋へ。

ルカ誕 会場到着

すでに人が集まっていました。
外にパンが並んでいて、入り口どこだ?と思いつつ、パンの置いてあったテーブルの端から入ってみたらなんとかなった。(コトリ店長をはじめ僕のことを知ってる人がすでにいたのもあって)

【るっかるかな祭壇】

【おいしそうなものいろいろ】

▲ ルカシャンパンが振舞われました。
僕はすでに氷結ストロング9%を飲んでいて、そのうえにルカシャンパンが加わったので、なんかだいぶ酔っ払ってたような気がしますww

▲ パン屋の本領発揮

▲ えっ、たこルカさんが、こんな姿に…!?
(… いえいえ、普通にたこ料理ですからこれww パンを浸してガーリックトーストとしてもおいしく食べられるような味付けがなかなかよかったです!)

▲ ケチャップ文字

▲ よくできてるすごいww

▲ ルカ設定年齢にちなんだ20本か、7周年だから7本か… という声もあったようですが、まぁ、7周年のほうがわかりやすいかw

▲ ちなみに2048とはこういうゲームです。

【動画鑑賞会とか機材デモとか】

▲ ルカさんまじで…羽の生えた天使ですw
しかも「乾杯」の代わりに ルカさんまじ天使!! だったwww

▲ 機材を宅配便で届けてもらって準備するという対応も…すごいですねw
Oculus体験で巡音ルカに接近できました! が、接近しすぎると中身のソフトウェア的なパーツが丸見えになったりしますww
めがねを脱ぐと現実に引き戻されるという、この瞬間がまるで夢から覚めたような気分。

なんかやはりIT系の仕事してる人も結構いたり、最後まで話が盛り上がって気がついたら終電だったという。実はその前日も、大崎での最後の仕事だったのに、終電やばいって時間まで仕事してたので、2日連続の終電でした。雪かと思っても、雨だったりやんでたり、でも曇ってて寒くて、午前中ほとんど寝てた週末でありましたw

あ、それと、ここのパン屋は近々移転するそうです。といっても同じおぐぎんざのもうちょっと奥らしい。おそらく3/9(ミクの日)には新しいところで営業を始めているのではないかと思います。

4chミキサーを作り変えた

5ヶ月ほど前に自作した4chミキサーですが、入力ジャックが力に耐えられず徐々にひん曲がり、前回11/7のネオコイワセッションで接触不良を起こすようになってしまいました。

8日後の11/15(日曜)に、思い切って分解。

入力ジャックは4個とも壊れたので捨てましたが、予備として買ってあった4個があり、出力ジャックは壊れていなかったことから、なんとか足りるだろうということで、作り変えることに。
以前の基板は2mmのネジ穴を三隅にしかあけられないほど横のスペースが不足していた割に、縦の長さが余分に長くなっていた感がありました。なんとかしたい!と思いながら手持ちの基板を漁ってみたら、ちょうどいいのが出てきたので確保。

で、今日11/18は、昨日で抜けるプロジェクトと明日から参画するプロジェクトの切れ目ということでお休みに。だが、雨模様で出かける気力もないし…

ということで、4chミキサーの再組み立てを決行。

ネジ穴も3mmになり、四隅どころか中間にも穴をあけることができ、しかも縦が以前よりコンパクトに。LEDは光っていないときに無色で、光ると赤くなるタイプのものに変えました。
だいぶ詰め込みましたが、一応テストも成功。例によってまたほぼ日Pの初音ミクオリジナル曲「ステレオ」で確認しました。

あとは、この基板の裏に絶縁板をかぶせ、またセッションやイベントなどで活用したいと思っています。


追記:そしてその後…

11/19(木)、裏面と入力ジャックに、手持ちのアクリル板を加工して取り付け。

さらにその翌日、表側にもアクリル板を取り付け、回路部分に直接指が触れる箇所がなくなるまでに。
11/22(日曜)には、こんな風に、あのみっくみくなパン屋での伴奏付きカラオケ大会でも、このミキサーが活躍。パン屋のミキサーの接続口がいっぱいになりそうでしたが、このミキサーで補うことでCAmiDionとポケット・ミクを両方同時につなぐことができました。

クリスマスまで1ヶ月、あのパン屋のある商店街のイルミネーションもきれいでした。